エンタメ情報まとめ minp!

クレイジーケンバンド、横山剣の初期音源など日本のロック史を俯瞰したレアトラック集発売

F1チームへのエンジン供給など、モータースポーツの世界で伝説的存在となっているレーシング・ブランド「無限」の設立35周年を記念した『無限35プロジェクト』の一環として、現在入手困難となったジャパニーズロックの名曲を多数収録したコンピレーション・アルバム『無限35R』が12月9日(水)に発売される。

「無限」の黎明期である80年代のアーティストを中心に、廃盤や生産中止、メーカー在庫切れなどにより入手困難となった楽曲も収録。
陣内孝則が所属していたザ・ロッカーズやザ・ルースターズのメンバーらによるバトルロッカーズ、クレイジーケンバンドの横山剣がヴォーカルを務めていた時代のCOOLS R.C.、坂本龍一がプロデュースを手掛けたFRICTION、18年ぶりとなる新作アルバムを先日発売した頭脳警察など多彩な顔ぶれが並ぶ。

ジャケットには、「無限」と同時代を歩んで来た不良のアイコン・岩城滉一を起用。「無限」が裏原宿のアパレル・ブランド「TYO EMPIRE」とコラボしたレザー・ジャケットを着用し、世界に一台しかない無限カスタム・バイクと共に撮影されたもの。DJ/ナレーションには、80年代を代表する音楽番組『ベストヒットUSA』でお馴染みの小林克也が参加している。

【リリース情報】
V.A.『無限35R』
2009年12月09日(水)発売
FRCD-10008/2,800円(税込)

  • minp!音楽ニュース(2009年12月05日)
  • 制作協力:okmusic UP's