エンタメ情報まとめ minp!

Rhymester20周年ライヴに横山剣、COMA-CHI、ZEEBRA、TWIGGYほか豪華ゲスト登場

10月14日(水)に約3年半ぶりのシングル「ONCE AGAIN」をリリースし、結成20周年にして自身最高のオリコン15位を記録したRHYMESTER(ライムスター)が、11月29日(日)JCBホールで20周年記念ライヴ『R-20 〜RHYMESTER 20th. Anniversary〜』を開催した。

この日のステージは2部構成で、1部では、RHYMESTERをリスペクトするCOMA-CHI、TARO SOUL & KEN THE 390、サイプレス上野&ロベルト吉野らの若手アーティストや、Mellow Yellow、DABOなどが参加。ライムスタートリビュート楽曲を披露し、RHYMESTERとのトークを織り交ぜつつライヴは進行していった。

2部は、ライムスターのライヴパートとなっており、新曲はもちろん、「R.E.S.P.E.C.T.」「ザ・グレート・アマチュアリズム」、横山剣との「肉体関係 part2 逆featuring クレイジーケンバンド」など、20周年らしいセットで長年のファンを喜ばせた。また、故・忌野清志郎とのfeaturing楽曲「雨上がりの夜空に35」では忌野清志郎の映像でのコラボレーションが再現され、会場を大いに沸かせた。

アンコールではZEEBRA、TWIGGY、DABOらの豪華ゲストと共に新曲「ONCE AGAIN」のRemix Ver.を初披露。この日ステージ上で4年ぶりのオリジナル・アルバム『マニフェスト』が10年2月3日(水)にリリースされることが発表されたが、この「ONCE AGAIN Remix feat. DABO, TWIGY, ZEEBRA」は、『マニフェスト』の初回盤に収録される予定だ。

  • minp!音楽ニュース(2009年12月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's