エンタメ情報まとめ minp!

Superfly、新曲「愛をからだに吹き込んで」MVの“柄on柄”で表現したものとは?

Superflyの新曲「愛をからだに吹き込んで」のMVが完成した。


今回の楽曲は「誰よりもたくましく、誰よりも優しい。そんな女性像をイメージして作りました」と志帆本人が語るように、MVでも女性らしい力強さとしなやかさを表現している。

壁にかけられた布や衣装には柄がふんだんに使われ、柄の背景に柄の人物、そこに熱いパフォーマンスが注入されより激しさを演出し、「自分自身の限界から抜け出して行く」というメッセージをビジュアルとして表現。テーマは「静から動」とのことで、日常では平穏な時間の中に訪れる「突然」をダンスの振り付けで表現した。

また、楽曲のイメージである「躍動感」「ダイナミックさ」を表現するために、リンディーホップというダンスの要素(振り付け)を取り入れたという。リンディーホップはアメリカで1920年代から30年代にかけて流行ったダンスで、身体を弾ませるようにリズムを取ったり、早いスピードで互いに近づいたり離れたりするようなな動きをするのが特徴。激しいダンスと激しい志帆のパフォーマンスが交互に映し出され、思わず息の飲んで見入ってしまうMVとなっている。

「愛をからだに吹き込んで」MV
https://www.youtube.com/watch?v=x0sCybAIFhE

シングル「愛をからだに吹き込んで」

2014年11月19日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30964/5/¥1,800
※20,000枚生産限定
【通常盤】(CDのみ)
WPCL-12013/¥1,200+税

<収録曲>
1.愛をからだに吹き込んで
2.You You
3.クローゼット
<DVD収録内容> ※初回生産限定盤のみ
『Superfly“僕らの音楽"Selection』
1.愛をこめて花束を(2008/05/30)
2.Alright!!(2009/06/05)
3.My Best Of My Life(2009/06/05)
4.Wildflower(2010/08/27)
5.タマシイレボリューション(2010/09/03)
6.あぁ(2011/06/24)
7.輝く月のように(2012/09/21)

  • minp!音楽ニュース(2014年11月06日)
  • 制作協力:okmusic UP's