エンタメ情報まとめ minp!

LIGHT BRINGERが無期限の活動休止を発表

前作『Scenes of Infinity』から約1年半ぶりとなる待望のニューアルバム『monument』を11月5日(水)に発売するLIGHT BRINGERが、年内をもって無期限の活動休止を発表した。

圧倒的な演奏テクニックと、ヴォーカリストFukiの卓越した歌唱力で2011年、J-ROCKシーンに鮮烈な印象を与えメジャー・デビューしたLIGHT BRINGER。メジャー3作目にしてLIGHT BRINGERの作品の中で“史上最高の音像(=モニュメント)"を体現した本作は今年の夏にライヴ会場で販売していたシングル曲「ICARUS」を始め、LIGHT BRINGERが得意とする珠玉のポップ・チューンまで、バンドのらしさが存分に詰まった作品に仕上がっている。

そんなアルバム『monument』の発売後、活動休止前最後となる東名阪ツアーも決定しているので、こちらも是非チェックして頂きたい。

【LIGHT BRINGER コメント】

いつも応援頂き、どうもありがとうございます。
この度はLIGHT BRINGERから重要なお知らせがあります。
突然のご報告となりますが、LIGHT BRINGERは年内をもちまして無期限の活動休止を致します。
バンド結成から現在まで約10年間、LIGHT BRINGERとして伝えるべく音楽を創造し、活動を続けて参りましたが、今後のバンドの方向性や活動に関して、メンバー間で話し合った結果、残念ながらこのような決断をすることになりました。
ニュー・アルバム発売直前にも関わらず、ファンの皆様、並びに関係者の皆様にはこのようなご報告となり、誠に申し訳ない気持ちで一杯ではありますが、予定されている11月からのワンマン・ツアーはこれまでと同様に、LIGHT BRINGERらしく全力で臨んで参ります。
また、12月にはライヴDVDと初のBlu-rayによるライヴ映像作品のリリースも決定しておりますので、こちらは近日中に詳細を発表させて頂きます。
LIGHT BRINGERとして、年内は全力で駆け抜けて参りますので、
変わらぬご声援を宜しくお願い致します。

2014.11.1
LIGHT BRINGER / キングレコード株式会社

---------------------------------------------------

突然の発表で、驚かせてしまって申し訳ありません。

約10年にわたるLIGHT BRINGERの活動は、ヴォーカリスト・Fukiにとって、何物にも代え難い素晴らしい経験でした。

それを応援し、見守り、共に私達の芸術作品を楽しんでくださったファンの皆様には、どれほどの感謝の言葉で表せば良いものか、見当も付きません。
皆様が大事に大事に育んでくださったLIGHT BRINGERは、最後で最高の自信作「monument」をもって活動を停止致します。
私はこのバンドを生涯の財産として、輝かしい思い出として、永遠に忘れることはありません。
メンバー、スタッフ、ファンの皆様、このバンドを通じて出逢い、活動に関わってくださった全ての方々へ。
本当に、ありがとうございました。

Fuki
---------------------------------------------------

長年応援してくれた方々には本当に感謝の気持ちで一杯です。

これまでの最高の思い出の数々は、今後も大切にしていきます!
LIGHT BRINGERの活動はお休みすることになりましたが、 これからも音楽は続けていきます。

ツアーで会いましょう!

Mao
---------------------------------------------------

今まで、本当にどうもありがとう。

それ以外の言葉は無いです。
See you soon on our tour !!

JaY
---------------------------------------------------


LIGHT BRINGERに加入して約2年。
もっと在籍していたような…そんな感覚に襲われるくらいの濃密な時間を、このバンドで過ごすことができました。

途中からバンドに加入した自分を温かく迎え入れてくれたメンバー、そしてファンの皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
みんなに出会えて本当によかった!

一旦メンバーはそれぞれ別の活動に入りますが、今後の活動も温かく見守って下さい!
本当にありがとうございました!!

Yumi
---------------------------------------------------

活動休止に至ったきっかけは、自分の発言によるものです。

新体制での活動がスタートしてからの二年間、制作・ツアーなどをしていく中で、バンドに対する意識や姿勢の差が大きくなり、一員として活動を共にしていくことが難しいと感じた事と、周りには素晴らしいミュージシャンが大勢いるこのシーンで、自分の存在意義が分からなくなり、気を張って音楽を作り続けていく意欲と情熱が無くなってしまったという自身の心境を踏まえ、活動を継続していく事に限界が来ているという意志をメンバーに伝えました。
その結果、メンバーは自分を抜いた状態での活動は選択せず、活動を休止するという結論に至った為、今回の発表となりました。
自分自身、これから音楽とどういう形で関わっていくかはまだ決めていませんが、暫くの間、「自分の為の音楽活動」はせずに、体が自然と音を欲するまで、時間を掛けてリフレッシュしたいと思います。
他のメンバーは皆、これからよりふさわしい場所を見つけ、より輝かしい活躍をしてくれる事と思っています。
自分は10年弱の間、良きも悪しきもひっくるめて、他の誰も見ることのできない、最高に素敵な夢を見る事ができました。
この先もし、LIGHT BRINGERとして皆さんと会う日が来るのであれば、その時はまた暖かく迎えて貰えたら幸いです。
今まで本当にありがとうございました。
最後のTourも真剣勝負で向かいますのでよろしくお願いします。

hibiki

アルバム『monument』

2014年11月5日(水)発売
【初回限定プレス盤】(CD+DVD)
KICS-93060/¥3,333+税
【通常盤】(CD)
KICS-3060/¥2,857+税
<収録曲>
01. 旅途
02. Clockwork Journey
03. Gothel
04. Dicer
05. 魔法 
06. ICARUS
07. 名もなき友~Lost in winter~
08. monument
09. 陽炎 (live)
<DVD収録内容> ※初回限定プレス盤のみ
Clockwork Journey [Music Video]
Making of Clockwork Journey

「らぶりーみゅーじっくつあー 2014」

11月08日(土) 心斎橋JANUS 
11月09日(日) 名古屋ell.FITS ALL 
11月21日(金) 渋谷WWW

  • minp!音楽ニュース(2014年11月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's