エンタメ情報まとめ minp!

福岡にて絶大な人気を誇るisisが、新作を発表&年末ワンマンライヴも

地元福岡を拠点に年間100本以上の路上ライヴからスタートした、J-POPユニット“isis(イーシス)”が、11月25日に3rdミニアルバム『D-HOLIC+C-SONIC』をリリースした。

アルバムには、前作で福岡総合チャートで総合1位を獲得し、ファン支持率も高い「MayCry」「SAKURA」を含む全7曲を収録。D-High-LoW(ヒロ)とCu-Ta(クータ)による繊細さと爽やかさを兼ね備えた美しいハーモニーと、セツナ系の歌詞が相乗効果を生み出し、聞き手の心を掴んで離さない一枚に仕上がっている。

2007年にインディーズデビューを果たした彼らだが、2003年から年に一度、D-High-LoWが主催する骨髄バンクチャリティーライヴ「Second Faith」を開催。日本骨髄移植推進財団、福岡県、福岡市からの後援を受けながら延べ1万人を超す動員数を記録し、表彰を受けるほどの規模に成長させるなど、地元を中心に積極的な活動を行ってきた。
年末には動員約2000名規模のライヴハウスZEPP福岡にてワンマンライヴを控えており、今後は全国進出へ向けて大きな一歩を踏み出す。


【リリース情報】
mini album『D-HOLIC+C-SONIC』
2009年11月25日発売
NIXN-1001 1,800円(税込)
収録曲:
1.MayCry
2.風になって
3.SAKURA
4.I believe
5.言葉抱え feat.YUUBI
6.Distance
7.again n' again


【ライヴ情報】
isis One Man Super Live !!!
「D-HOLIC + C-SONIC」〜Second Faith〜
2009年12月26日(土) @ZEPP FUKUOKA
OPEN/18:30 START/19:00

  • minp!音楽ニュース(2009年11月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's