エンタメ情報まとめ minp!

松井常松がロックンロール・クラシックのカヴァー集を発売

BOΦWY時代、ダウンピッキングを駆使した奏法で一斉を風靡した、松井常松が50〜70年代の洋楽ロックの名曲カヴァー・アルバム「RAVE ON」を12月24日に発売する。

バンド解散後、アコースティックギターでの演奏活動がメインとなっていた松井常松が、ソロ活動20年の節目に製作したのは、バディ・ホリー、リッチー・ヴァレンス、デル・シャノンと行ったロックンロールの伝説的アーティストのカヴァー集。演奏では代名詞といえるフル・ダウン・ピッキングを全編で披露している。

カヴァーアルバムのリリースに加えて、さらに「BOΦWYへの想い」など自らのキャリアを語った初の自叙伝『"記憶" 松井常松』が11月19日に出版され、アニヴァーサリー・イヤーに彼の音楽家としての活動が回顧されている今、真の原点とも言える楽曲の数々が「伝説の8ビート」とともに、どのように新たな作品として再構築されているのか注目が集まる。

松井常松 ソロデビュー20周年記念アルバム『RAVE ON』
2009年12月24日 発売

TOCT-26917 2,500円(税込)
収録曲

Devil With The Blue Dress 【Mitch Ryder & The Detroit Wheels】
Rave On 【Buddy Holly】
Come On Let's Go 【Ritchie Valens】
Maybe Baby 【Buddy Holly】
Keep Searchin' (We'll Follow The Sun) 【Del Shannon】
Sheila 【Tommy Roe】
I Fought The Law 【The Bobby Fuller Four】
Crying Waiting Hoping 【Buddy Holly】
Everyday 【Buddy Holly】
Do You Wanna Dance? 【Bobby Freeman】

全10曲収録予定【カッコ内はオリジナル・アーティスト】

  • minp!音楽ニュース(2009年11月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's