エンタメ情報まとめ minp!

魔界少女拳、毎月恒例の「魔界錬闘会」にギタリストのISAOが登場

10月24日(金)、魔界少女拳が毎月恒例のライブイベント「魔界錬闘会」を行なった。

音楽だけでなく、演劇や肉体と肉体がぶつかりあう闘いなども織り交ぜながら展開して行くイベント「魔界錬闘会」。毎回連続ドラマのようなストーリー構成となっているのが、なかなか他では味わえないスタイルだ。その内容も「魔界」の名の下、陰陽道を軸にしたもので、登場人物として、魔界少女拳の敵として安倍晴明が現れるほど。魔界少女拳対、安倍晴明軍という壮大な物語だ。

10月24日の公演では、最強の陰陽師の座を求め戦いを続ける両者に割ってはいる新たな敵として、黒魔術を使いこなす一派が現れた。声優の清水愛が演じる日本と中国の狭間でいきたスパイ川島芳子である。みるみるストーリーのスピードを早める魔界錬闘会に観客も固唾を飲んで見守る。

今回は魔界少女拳側として、7弦&8弦ギタリストのISAOが登場。地面を揺るがす低音と怒涛のテクニックオンパレードで会場を盛り上げた。魔界少女拳のナンバーでもギターの生演奏で出演。魔界少女拳のオリジナル曲をISAOならではの音色で創り上げた。

このマニアックな魔界少女拳のライブ中毒者は回を増すごとに増殖。ついには満員御礼チケットソールドアウト、追加で立ち見が出るほどまでに会場は熱気に包まれていた。

次回、開催は11月28日(金)。年内ラストとなる魔界少女拳のライブイベントはすでに最前列が売り切れ状態とのこと。そして、なんと次回は特別出演でTV、ラジオ、そして風男塾のメンバーとしても活躍中の虎南有香が出演決定! 魔界に新しい風が吹き荒れそうだ。

「第八回魔界錬闘会~魔界転戦~」

11月28日(金) 新木場1stRING
18時開場/19時開演

  • minp!音楽ニュース(2014年10月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's