エンタメ情報まとめ minp!

渡辺美里の新曲が約9年ぶり有線チャートTOP10入り

来年デビュー25周年を迎える渡辺美里のニューシングル「始まりの詩、あなたへ」が、10月21日の発売以来じわじわとチャートを上げ、11月18日付けの有線J-POPチャートで9位を記録、約9年ぶりのTOP10入りを果たすなど好調な動きを見せている。

渡辺美里にとって52枚目のシングルとなる「始まりの詩、あなたへ」は、今年元旦のライヴで初披露されその後のツアーでも演奏された岩崎宏美のカヴァー曲。カップリングには、アサヒビールの焼酎「かのか」のCMソングとして書き下ろした「光る風」を収録。いずれも名バラード曲としてファンの間では音源化が待たれていた。

現在Gyaoでは、この「始まりの詩、あなたへ」のPVフルを11月27日(金)までの期間限定で公開中。実に7年ぶりのPV制作となった今回は、シンプルな映像ながらもしっとりとしたバラードを歌い上げる様子を余すところなく映し出している。

来年1月27日(水)には、自身初のコンプリートシングルコレクション『25th Anniversary Misato Watanabe Complete Single Collection- Song is Beautiful-』をリリースする渡辺美里。シングル52作全てにマスタリングを施し新たに蘇らせるなど、25周年を前に精力的な活動をスタートしている。

  • minp!音楽ニュース(2009年11月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's