エンタメ情報まとめ minp!

小向美奈子、鼠先輩作詞のデビュー曲のCDを付録にした自叙伝を出版

11月11日に鼠先輩が作詞を手掛けた「I am Scandal」の着うた(R)配信がスタートし、歌手デビューしていた事が話題となっている小向美奈子が、11月27日(金)初の告白自叙伝『いっぱい、ごめんネ。』を出版することが発表された。

同書は話題のデビュー曲「I am Scandal」を収録した2曲入りのオリジナルCDが特別付録となっている模様。また内容は、小向が生きてきた過去の24年間を、彼女が周囲の人たちへの謝罪と感謝の気持ちを込めて綴った作品になったようだ。

彼女は今年1月、覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役1年6ヶ月(執行猶予3年)の判決を受けた。その後再起を図り6月に東京・浅草ロック座でストリッパーとして舞台に立ち、8月に日本テレビ系『ビートたけしの絶対見ちゃいけないTV』でテレビに久々に出演したばかり。
今回の着うた(R)と自叙伝出版をきっかけに芸能活動を本格化させるのか、今後の動向に注目が集まる。現段階で決定している本人稼動のイベントは、発売から2日後の11月29日(日)に秋葉原 書泉ブックタワー9Fイベントホールで開催される発売記念サイン会のみとなっている。


小向美奈子著『いっぱい、ごめんネ。』
版型:四六判ソフトカバー
付録:本人歌唱オリジナルCD(全2曲収録)
定価:1680円(税込)
2009年11月27日発売(全国的に行き渡るのは11/30)

【発売記念サイン会】
日時:2009年11月29日(日)14:00〜
会場:秋葉原・書泉ブックタワー9F イベントホール

  • minp!音楽ニュース(2009年11月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's