エンタメ情報まとめ minp!

ロンハーから誕生した50TA(狩野英孝)の「ノコギリガール」着うた(R)配信スタート

先日のテレビ朝日「ロンドンハーツ 3時間スペシャル」で放送され話題を呼んだ「ノコギリガール〜ひとりでトイレにいけるもん〜」の50TA(フィフティーエー/狩野英孝)バージョンが、mu-moとテレ朝モバイルにて着うた(R)配信を開始した。

同じ楽曲ながら、既に配信がスタートしている青木さやかバージョンは、現在妊娠中という彼女にふさわしく、振り付けに合わせて親子で一緒に歌って踊れるようなママソング的な仕上がりになっており、着うた(R)週間総合ランキングでは1位を獲得するほどの大反響となった。
それに対し50TAバージョンは、お笑い芸人=狩野英孝のイケメン・キャラを思わせるような歌い方で、思わず口ずさんでしまう不思議な歌詞とのギャップが人気を呼んでいる。
もともとは50TAが即興ソングとして作詞・作曲し誕生した楽曲とだけあって、青木さやかバージョンに続く1位獲得が期待される。

なお、青木さやかの「ノコギリガール〜ひとりでトイレにいけるもん〜」のCDリリースは11月18日(水)に決定している。

  • minp!音楽ニュース(2009年11月12日)
  • 制作協力:okmusic UP's

関連リンク