エンタメ情報まとめ minp!

Sugar's Campaign、シブカル祭レセプションでテーマソングをIZUMIと初披露

10月17日(金)、渋谷パルコPART1公園通り広場でカルチャーイベント「シブカル祭。2014 ~トゥギャザーしようぜ!~」レセプションパーティーが開催され、Sugar's Campaignがボーカリスト・IZUMIとのスペシャルコラボでライブを披露。また、11月2日(日)に行われるSugar's Campaign単独公演『ネトカノリリパ』のゲストボーカルにIZUMIが決定したことを発表した。

カルチャーイベント「シブカル祭。2014 ~トゥギャザーしようぜ!~」は女子クリエイターが集まるカルチャーイベント。Sugar's Campaignは同イベントにテーマソングとして楽曲を提供していた。

この日のイベントは「どうもSugar's Campaignです!」というMCからメンバーのAvec Avec、Seiho、ゲストボーカルのあきおが登場し、ライブはスタート。いまやライブの人気曲となっている未発表ダンスナンバー「ホリデイ」で会場も温まってきたところで、「シブカル祭は女の子のイベントやのに、なんかすみません僕らで(笑)。おまえらなんで出とねんって、他のバンドマンにディスられてたりもして(笑)」と会場の笑いを誘う。

その後IZUMIをステージに呼び込み、「代官山UNITのライブの方には、なんとIZUMIちゃんも来てくれるので、遊びにきてください!」と、11月2日(日)に行われるSugar's Campaign単独公演『ネトカノリリパ』のゲストボーカルにIZUMIが決定したことを発表。

そして、IZUMIの曲紹介で、「シブカル祭。2014」のテーマソングとして発表されていた「有名な映画のようにラブリーな恋がしたい」がついに初披露。曲が流れると、“待ってました!"とばかりに会場から自然と手拍子が沸き起こり、IZUMIの透き通るボーカルが観客を魅了した。最後に、9月3日にリリースした彼らの代表曲「ネトカノ」を4人で披露。会場全体が大合唱を巻き起こし、ベストな状態でオープニングアクトとしての役目を果たした。

単独公演も含め、今後のSugar's Campaignの動向に注目して行こう。

Sugar's Campaign単独公演『ネトカノリリパ』

11月02日(日) 代官山UNIT
開場/開演:OPEN17:00/START18:00
Opening Act:Shiggy Jr.
料金:前売り¥2,800 / 当日 ¥3,300(税込)
(1drink代別途500円必要となります)

シングル「ネトカノ」

発売中
SC-001/¥1000+税
<収録曲>
01.ネトカノ
02.香港生活
03.ネトカノ(instrumental)
全3 トラック収録
※付録 オリジナルレターセット、特製イラストカード、オリジナルステッカー

  • minp!音楽ニュース(2014年10月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's