エンタメ情報まとめ minp!

THE ZOOT16、3年半ぶりの新作でメジャー進出

TOKYO No.1 SOUL SETでギター/ヴォーカルをつとめる渡辺俊美のソロ・プロジェクト、THE ZOOT16が2010年1月にニューアルバムを【スピードスターレコーズ】よりリリースすることが決定した。これまでプライベートレーベルを拠点にリリースを重ねてきたTHE ZOOT16だが、3年半ぶりのアルバムにして初となるメジャーリリース作品となる。

今年に入ってからHALCALIとのコラボレーションで話題を呼んだ日産キューブCMソング「今夜はブギー・バック」でTOKYO No.1 SOUL SETが再び注目を集める中、新作への期待が高まる。なお、アルバムの詳細は11月下旬に発表されるとのことなので続報を待ちたい。

THE ZOOT16は2002年より活動をスタート。個人名義としては、故川村カオリに楽曲提供を行い、ジャズコンピシリーズ『INTER PLAY』の監修も手がける。年間数十回はDJとしてもイベント等に出演し、今年5月にはタイ・バンコクにて約1週間のDJツアーを慣行。4月からは、SPACESHOWER TV「MUSIC UPDATE」のVJを務めるなど幅広いフィールドで活動を続けている。

  • minp!音楽ニュース(2009年11月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's