エンタメ情報まとめ minp!

蝶野正洋、評判のラップを全国ネットで披露

ニコニコ動画などネットを中心にカルト的な人気を集めていた新日本プロレス所属のプロレスラー・蝶野正洋がラップを披露している楽曲が、10月30日(金)の日本テレビ『スッキリ!!』内のデトックススポーツのコーナーで紹介された。

この楽曲は同日よりレコチョクで配信スタートとなった「Fight&Love」で、先日(09年10月12日)開催された『蝶野正洋25周年特別興行 ARISTRIST in 両国国技館』のテーマソングとのこと。『音がキーワードになる」という蝶野のこだわりから、m-floやLISAなどのアーティストが所属する株式会社アーティマージュの音楽ディレクターを務める掛江洋平氏、巨人のクルーンのテーマ曲を作曲したDJ CHAPS氏が全面協力によって制作されたもので、蝶野自身のラップもネットでアップされ話題になった動画と比べ格段に上達していると評判だ。

今後も新日本プロレスの興行で蝶野ラップが披露されることがあるかもしれないので、ファンはメインの試合と共に楽しみにしてみよう。 なお、近々の予定は以下の通りとなっている。


■新日本プロレス
【Circuit2009 NEW JAPAN TRUTH 〜G1 TAG LEAGUE〜】
10月31日(土)18:00〜 三重・四日市市体育館
11月1日(日)18:30〜 東京・後楽園ホール

【クアーズ ライト Presents DESTRUCTION'09】
11月8日(日)17:00〜 東京・両国国技館

  • minp!音楽ニュース(2009年10月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's