エンタメ情報まとめ minp!

スチャダラパー、存続の危機に!?悪夢のようなドキュメンタリーDVDが発売

11月25日(水)に自身初の完全密着ドキュメンタリー映像を収録したDVD『スチャダラパーの悪夢』をリリースするスチャダラパー。このタイトルに付けられた「悪夢」についての概要が明らかとなった。

本作DVDは、スチャダラパー初の「ツアー完全密着ドキュメント」として撮影されたもので、全国ツアー「station to station 2009」東京・赤坂BLITZ公演の模様と、ツアーの裏側に密着したドキュメンタリー映像から構成されている作品になっている。

ドキュメンタリー部分にはリリー・フランキー、ピエール瀧、大宮エリー、山下敦弘など関係者の姿も見受けられるのだが、実はこのツアー中、素晴らしい盛り上がりを見せたステージとは裏腹に、メンバー3人の間にはグループ存続にもかかわる大きな軋轢が発生していたらしく、その様子も全て克明に記録されているという。
メンバー3人の間に一体なにがあったのか、そして来年デビュー20周年を迎える彼らの今後の活動に支障はないのか!? その答えは全てこの映像に隠されているとのこと。

ファンにとっては不安が募る情報かもしれないが、その真実は是非その目で確かめて欲しい。


■DVD『スチャダラパーの悪夢』
2009年11月25日(水)発売 
NFBD-27197 3,990円(税込) / tearbridge records

※ロボ宙、笹沼位吉(SLY MONGOOSE)、HALCALI、木暮晋也、bird、かせきさいだぁ、BIKKE、渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)など多数のゲストが参加したライヴ映像、さらにツアー中のメンバーのOFF SHOTも満載!!

  • minp!音楽ニュース(2009年10月29日)
  • 制作協力:okmusic UP's