エンタメ情報まとめ minp!

ピアノ界の革命児、天平がアルバム&初エッセイを同時発売

29歳にして波乱に満ちた人生を歩んできた「サムライ・ピアニスト」こと天平(テンペイ)が、待望の2ndアルバム『翼』と初のエッセイ『ピアニストになると思わなかった。』を11月11日(水)に同時発売する。

「ピアノは自分にとって“翼”」デビュー時のインタビューと語っていた天平が今作のアルバムタイトルに選んだのは『翼』。
前作同様にボーナストラックを除き全曲天平のオリジナル楽曲で、超絶技巧のピアノ・テクニックが奏でるその美しいメロディは、時にやさしく、時に激しく聴く者の心を揺さぶる。まさにコンポーザー/ピアニストとしての才能が遺憾なく発揮された内容だ。

一方、自身初のエッセイ集では自身の波乱に富んだ半生を披露。「ピアニストにならなかったら格闘家になりたかった」と語る天平。高校時代に一度に8人を相手にケンカをした話や、教室でカツ丼を食べながら大学の授業を受けていたことなど、クラシックを学んできたピアニストとしては異色のエピソードが綴られている。

そんな天平のアルバム&エッセイの出版を記念して11月12日(木)に都内某所で記念イベントが行われることが決定した。当日はアルバム録音時に使用したピアノで「Like a Bird」「リスの口づけ」などの収録曲を演奏、ファンとのQ&Aなどトークも交え約1時間にわたって披露する。これを受けて、EMIミュージック・ジャパンの天平公式サイトでは、抽選で15組30名様をイベントにご招待。応募締切りは11月2日(月)正午までとなっているのでお早めに。


■天平 セカンド・アルバム『翼』&初エッセイ『ピアニストになると思わなかった。』発売記念イベント
日時:2009年11月12日(木) 18:30開場/19:00開演
会場:東京都新宿区某所
内容:演奏&トーク(約1時間)
抽選で15組30名様をご招待
応募詳細:EMIミュージック・ジャパン 天平公式サイト
応募締切り:11月2日(月)正午

  • minp!音楽ニュース(2009年10月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's