エンタメ情報まとめ minp!

「にゃんこい!」OPテーマで初めてアニメテーマソングの作詞に挑戦した榊原ゆいさんのオフィシャルコメントが到着!

美少女とにゃんこがめいっぱいのハートフルストーリーとして人気を博しているTVアニメ「にゃんこい!」。そのOPテーマ「にゃんだふる!」を収録したシングル「にゃんだふる! / Cross the Rainbow」が10月21日にリリースされました!

自身もくまねこ役で出演する人気アーティスト・榊原ゆいがヴォーカルを担当する今作には、キュートな歌詞と軽快なサウンドで聴かせるポップチューン「にゃんだふる!」のほか、WEBラジオ「にゃんこいラジオ!常高陸上部!」テーマソング「Cross the Rainbow」をカップリング収録。限定盤には「にゃんだふる!」PVとそのメイキング映像を収めたDVDが付属、さらに限定盤初回生産分50枚のレーベルは、本人直筆サイン入りのものがランダムで封入されます!

そしてこの度、榊原ゆいさんのオフィシャルコメントも到着しました。初めてアニメテーマソングの作詞に挑戦したという「にゃんだふる!」について、カップリング曲「Cross the Rainbow」について、さらには初回限定盤のDVDについて…等々、まさしくファン必読の内容となっています!

--------------------------------------------------------

「にゃんこい!」主題歌「にゃんだふる!」
榊原ゆいさんオフィシャルコメント

■まずTVアニメ「にゃんこい!」の主題歌を歌うと聞いた時の感想を教えて下さい。

まず作詞のオファーをいただいたんですが、TVアニメのOP曲としては作詞をするのは初なので、少し緊張しました(笑)。作詞も歌唱も合わせて、どいういう曲になるか楽しみで仕方なかったですね!

■「にゃんだふる!」を最初に聞いた時の感想を教えて下さい。

まず、作詞をする段階でメロディーラインやアレンジが少し見えるじゃないですか。最初はもっと電波的な曲が来るんじゃないかと思っていたので、ちょっと意外といえば意外でした(笑)。でも、ちょっとコミカルなAメロBメロに、すごく爽やかなサビ・・・と、すごく面白い展開の歌なので曲として聴いていて楽しかったですね。詞もばっちりハマりました!

■「にゃんだふる!」のレコーディングをした感想を教えて下さい。

すごくテンポの良い曲なのですが、息継ぎが少なく早い曲なので、自分自身がテンパっている感じに聴こえないように、リズム良く歌うのが少し難しかったですね。コミカル部分と爽やか部分の歌いわけもしっかりとするように心がけたので、最終的には良い感じに

■歌詞で気に入っている所などありましたら教えて下さい。

2番の「知らず知らずに降りかかる 一猫去ってまた一猫」ですね(笑)。
造語なんですが・・・というか「一難去ってまた一難」をアニメのストーリーにかけて、猫に置き換えたんです。きっと「にゃんこい!」らしさが伝わるんじゃないかなと思って(笑)。全体的に1番と2番を上手い具合にかけて作詞をしたので、詞を見ていただくと面白いかもしれません!

■カップリング曲は、WEBラジオ「にゃんこい!ラジオ〜常高陸上部〜」テーマソング「Cross the Rainbow」ですが、最初に聞いた時の感想を教えて下さい。

「爽やか!」だと思いましたね!「にゃんだふる!」もそうですが、「にゃんこい!」ってなんだか夏イメージなんですよね。でも「晩夏」というか秋近いんですがまだまだ夏!っていうイメージで。夏らしさと少し秋を感じる気配が入った音で、耳心地が良かったですね!

■「Cross the Rainbow」のレコーディングをした感想を教えて下さい。

結構すんなりと世界観に入れました。爽やかな曲に、自分の引き出しの中の少し格好良さをまぜた可愛らしさ的な所で歌って見ました。サビを歌っている時は自然とずっと笑顔でしたね(笑)。

■歌詞で気に入っている所などありましたら教えて下さい。

1番サビ最後の「何度も 何度も 確かめるよ 今も見える それが二人の気持ちだと」ですね。嬉しい事って、もうわかっていても何度もその気持ちを噛み締めたくなるというか、わかっていても確かめて幸せを感じたいというか・・・(笑)。この気持ちって可愛くてキュンっときます!

■初回限定盤のDVDには「にゃんだふる!」のPVが収録されていますが、今回のPVの見所を教えていただけますか?

1発で当てた空き缶と(笑)、もう今回のタイトルでしかなかなかやれる機会がない!と思って着てみたネコ耳ウエイトレスです!!振り付けもネコっぽく、可愛くコミカルにつけたので、是非見ていただきたいですね!!

■最後にファンへのメッセージをお願いします。

2曲とも聴いていて楽しく清々しくとても素敵な曲なので、また新たにみなさんの好きな歌として聴いていただけると嬉しいなと思います!「にゃんこい!」そして「にゃんだふる!」をよろしくお願いします!

  • minp!音楽ニュース(2009年10月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's