エンタメ情報まとめ minp!

吉田拓郎、“最後の全国ツアー”ライヴ音源をリリース

今年6月“最後の全国ツアー”半ばで、体調不良により公演中止を余儀なくされた吉田拓郎が、結果的に最終公演となってしまった7月4日東京国際フォーラムAでのライヴの模様を11月11日(水)にCDとして発売する。

ツアー中止を決定した後に、「東京フォーラムのライブ音を収録してある」と伝えられたという吉田拓郎は自ら音源を聞き返し「もしオープニングからアンコールまでMCさえも一切をカットしない!」のであれば「これは是非ファンの方々にも届けたい楽しい一夜の夢だ」と思い発売を決定。

「ツアーでやっていたオープニング前のサプライズライブまで収録されています。コンサート会場では、こういう風にして時間が流れていくのだ!と言う2時間半あまりを楽しんで欲しいです。」と語るライヴ盤は『18時開演〜TAKURO YOSHIDA LIVE at TOKYO INTERNATIONAL FORUM〜』と題されCD3枚組、未発表映像を収録したDVDが付くヴォリュームのある内容となった。

このライヴ盤の発売を受け、10月20日(火)22時から放送されるニッポン放送「吉田拓郎のオールナイト・ニッポンGOLD」で、今回のツアーに込めた思いや現在の心境などを語りながら、その最終公演のライヴ音源をオンエアするのでこちらもお聴き逃しなく。


■リリース情報
『18時開演〜TAKURO YOSHIDA LIVE at TOKYO INTERNATIONAL FORUM〜』
2009年11月11日(水)発売
CD3枚+DVD AVCD-23990〜2/B(avex trax) 5250円(税込)
*未発表映像を収録したDVD付き

  • minp!音楽ニュース(2009年10月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's