エンタメ情報まとめ minp!

伊藤由奈、学園祭ライヴで映画主題歌の新曲を初披露!

10月17日、伊藤由奈が聖心女子大学聖心祭に出演し、11月7日(土)に公開される映画『天使の恋』の主題歌「Let it Go」を初披露した。ライヴでは、同映画の主演を務める佐々木希が応援に駆けつけるサプライズもあり学園祭を盛り上げた。

70年代のクラシカルロックをモチーフにした新曲「Let it Go」は、元Superflyの多保孝一とのコラボレーションによって生まれた伊藤由奈の新境地ともいえる楽曲で、11月11日(水)にCDリリースが決定し、それに先駆け先駆け10月19日着うた(R)配信がスタートしている。

伊藤由奈は、原作のケータイ小説『天使の恋』をイメージし制作した「LOVE MACHINE GUN」「miss you」を携帯小説投稿サイトに向け提供したしたことがあり、映画化に向け「Let it Go」の歌詞も、監督と一からじっくり書きおろしたという。

伊藤と親交があるというゲストの佐々木希はこの映画主題歌「Let it Go」について
「私が演じた“ 理央” というキャラクターの強いところも弱いところもストレートに表現されていて、聞きながら理央を演じていた時の気持ちがよみがえりました。」とコメントしている。

【リリース情報】
09年11月11日(水)リリース
伊藤由奈「Let it Go」
□初回生産限定盤(DVD付) SRCL-7158 1,575円
□通常版 SRCL-7160 1,223円

  • minp!音楽ニュース(2009年10月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's