エンタメ情報まとめ minp!

中村 中主演シアタークリエ公演「ガス人間第1号」連日大盛況 主題歌の着うた配信も決定!

歌手の中村 中が主演し、主題歌も担当していることで話題となっている舞台『ガス人間第1号』が日比谷のシアタークリエにて10月3日より上演され、作品に対する高評価のクチコミを受け連日満員の大盛況となっている。

原作は東宝特撮映画のカルト的名作『ガス人間第1号』。SFホラーの金字塔として知られる本作を演出家・後藤ひろひとが舞台化に挑み、ヒロインの中村に加えストーリーを牽引する刑事役の伊原剛志、雑誌記者役の中山エミリという人気キャストに、加え実力派、高橋一生などが普遍性、娯楽性を持った作品として演じている。初演が行われている今の段階では再演の話題は時期尚早だが、キャストの豪華さなどを考えると同じ組み合わせで実現することはなかなかに難しく、伝説の舞台となる可能性は大きい。

原作映画では八千草薫が演じた春日藤千代を、新たに歌手・藤田千代として演じた中村 中の強い存在感は特筆すべきもので、かつて原作の八千草のインパクトが強すぎて「今や再現不能」と言われた役を見事に演じ切っている。

また本舞台の主題歌も中村 中が担当し歌っているが、この楽曲への反響も大きいという。中村の手掛けた楽曲「焼心者」は単に物語に添えられた華ではなく、物語を集約するような内容となっており、終演後の数多くの問い合わせに応え配信でのリリースが実現されることとなった。「焼心者」の着うた(R)、着うたフル(R)は10月28日からスタート、またPC配信は11月4日より開始される。

  • minp!音楽ニュース(2009年10月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's