エンタメ情報まとめ minp!

GUNIW TOOLS再始動ツアー、追加の追加公演のチケット予約受付日決定

2000年11月26日に開催された渋谷公会堂でのライヴを最後に、活動休止状態にあったGUNIWTOOLSが再始動した。「『Neoki 2014』寝起き弾き語りツアー」と題した札幌と東京での単独ライヴが発表され、東京では追加公演も決定したがチケットは瞬く間にソールドアウトに。そんな中、アナウンスされていた追加公演の、さらなる追加公演のチケット予約受付日が決定した。

1990年頃にヴォーカルのFULL(古川とも)を中心に北海道で結成されたGUNIW TOOLS。1996年にビデオ『1992-1994』でメジャーデビューを果たした彼らは、小道具の調達から撮影、編集に至まで自分達の手によって行ない、すべてのアルバムを映像化するという、視覚と聴覚で世界観を表現するというバンドだった。2000年11月に活動休止となり、メンバーは個々に音楽活動を行なっていたが、今年の8月にギターのASAKIのTwitterにて「Guniw Tools 解除します」と発表されたのである。

そんな彼らの復活ツアー初日だった、9月29日(月)の札幌 CAFE DE MOCHAI公演。“Neoki Live”だけにゆったりまったりなライヴが繰り広げられ、アンコールを含め全17曲が披露された。同ライヴについて、ASAKIが「活動休止から14年の空白を噛み締めながら、定員オーヴァーのハコでゆったりまったり。ゆるいトークやお互い好きなカヴァーも交えながら、初期から後期に 至るまでの曲達を打ち込みも使わず、二人だけの奏でる音をアコースティックにリアレンジで、懐かしのアイテムも装飾された手作りのステージセットでアット ホーム過ぎる程に。当時では持てなかった『温かみ』が表現できたのでは?!と思います。素敵な空間でした♪」とコメントを寄せている。

【セットリスト】
01.DA DA
02.傘さす事の歓び
03.Picture of Utopia
04.か細さを武器に
05.ヨモギの心
06.香風積
07.Fancy Pink
08.すみれSeptember Love / 一風堂
09.Billy What Wild Cool Night
10.Like A Virgin / Madonna
11.Killing Moon / Echo & Bunnymen
12.Either Wise Or Fool
13.モラリストの事
14.真鍮卵
15.Green Carnival
16.Looser Sugar
<ENCORE>
01.ヒルガオの浜

なお、10月06日(月)に真昼の月夜の太陽にて行なわれる東京公演は、追加公演「Guniw Tools 『Live of neoki』」の11月19日(水)の高円寺HIGHも含めチケットはすでに完売。これを受けて翌日の11月20日(木)に同会場において追加公演の追加公演が開催される。チケット予約受付は10月08日(水)22:00より、予約フォームにて受付開始とのこと。

ようやく動き出した、まだ寝起きのGUNIW TOOLSを見逃すな!

「『Neoki 2014』寝起き弾き語りツアー」

10月06日(月) 東京・真昼の月夜の太陽
※SOLD OUT

「Guniw Tools 『Live of neoki』」

11月19日(水) 東京・高円寺HIGH
OPEN 18:00/START 19:00
※SOLD OUT
11月20日(木) 東京・高円寺HIGH
OPEN 18:00/START 19:00
前売 5,000円/当日 5,500円 ※ドリンク代別途必要

Guniw Tools are:
Vocal:古川とも
Guitar:ASAKI
Support Musicians
Guitar : 渡部充一
Bass : MIYO-KEN
Drum:岡崎達成

■11月20日(木)@高円寺HIGHのチケット予約受付
10月08日(水)22:00より予約フォームにて受付開始!
チケット申し込み:http://finchliqueur.info/yoyaku/
※前売予約特典:古川ともデザインのオリジナルチケット
※ライブハウス店頭・プレイガイドでの取り扱いはありません。

  • minp!音楽ニュース(2014年10月02日)
  • 制作協力:okmusic UP's