エンタメ情報まとめ minp!

ほっちゃんの1日早いバースデー! 堀江由衣の初武道館ライヴ1日目をレポート!<下>

まさにお祭り騒ぎとなった舞踏会の後は、“ほっちゃん VS ユイ19世”を軸にしたハードな展開に! ここでは「伝えられない言葉」と「ヒカリ」というシリアス&アグレッシヴな雰囲気を持ったナンバーが披露され、いやがうえにもストーリーを盛り上げた。「伝えられない言葉」ではなんとほっちゃんがステージ外にまで飛び出し、さらには宙を舞い、「ヒカリ」では伝説の剣“HONEY JET”を手にユイ19世に戦いを挑む。そして遂にほっちゃんはユイ19世に大勝利! 一人二役をシームレスにこなす演技、客席を焦がさんばかりの火柱が立ち上る迫力の演出など、観応えたっぷりの内容でファンを魅了した。

 それにしても、ここまでの展開の何ともめまぐるしいこと。歌って踊り、お喋りではしっかりと笑いもとりながら、怒涛のステージ進行を実に鮮やかにこなしていく我らがほっちゃん。相当入念なリハーサルを積み重ねて臨んでいるのであろうことは想像に難くないのだが、そんなそぶりは一切見せずに、疲れもほとんど見せることなく、ケロっとした表情で全てを完璧にやり遂げてしまう。キュートなルックスからは想像もできないパワーとヴァイタリティは一体どこから来るのだろうか…。

 祝福ムードとともに、ステージは一気に“ライヴ・モード”へと突入! 桜色の衣装と手にはポンポンといういでたちで、大勢のダンサーたちを従えて最新シングル「YAHHO!!」を歌うと、客席を軽快に煽りながらAice5の「Lady go!」、屈指の名曲「笑顔の連鎖」とノリノリなナンバーを立て続けに披露。ハイテンション・ラッシュにおいても常に笑顔を絶やさないほっちゃんに、ファンも精一杯の応援でこたえる。アンコール前のラストを、ポジティヴな「Blue Rainy Days」で爽やかに締め括ると、ほっちゃんは新たな女王“ユイ20世”に! めでたしめでたし…とはならないお茶目なオチに大爆笑が起こったところで物語は終幕を迎えた。

アンコールでは、黄色のスカートにツアーTシャツというラフな格好で登場したほっちゃんをバースデー・サプライズが待ち受けていた。客席のファンも一緒になってのサプライズ。一体どのような反応を見せてくれるのかに注目が集まっていたが、なんと彼女がサプライズに気付いてしまうというハプニングが! 再び大爆笑となった客席が白いサイリュームの輝きで満たされると、約8000人のファンがほっちゃんの1日早い“永遠の17歳”のバースデーをお祝いした。

 そんな和やかな雰囲気の中、歌の方は「ずっと」「Love Destiny」「Happy happy * rice shower」の3曲が披露された。花道のリフトから全てのファンの想いを受け止めるかのように歌った「ずっと」、言わずと知れた鉄板中の鉄板曲「Love Destiny」、そしてこれまた定番曲の「Happy happy * rice shower」。ほっちゃん&ダンサーたちによるパフォーマンスと、全力で応援するファンの熱気が最高潮に達したところで、“堀江由衣をめぐる冒険2〜武道館で舞踏会〜”の1日目“Q day”はその幕を閉じた。

 先にも書いたように、疲れもほとんど見せず、全てを完璧にやり遂げた我らがほっちゃん。ファン心理としては“もうちょっと弱い部分を見せてくれてもいいのに…”なんてことを思ってしまったりもするのだが、きっとそれは彼女のプロ根性が許さないのだろう。そんな彼女の本気を支えるダンサーやスタッフたち。各々のプロ根性が作り上げたステージの余韻に、いつまでも浸っていたいと思わせてくれる最高のライヴだった。(text by Naka)


堀江由衣をめぐる冒険2〜武道館で舞踏会〜

<Q day(2009.09.19)セットリスト>

01.Get up and Go
02.try again
03.JET!!
04.Secret Garden
05.LOVE ME DO
06.バニラソルト
07.キラリ☆宝物
08.silky heart
09.君のそばに
10.day by day
11.ショートショートケーキ
12.Berry Very Good Love
13.スクランブル
14.伝えられない言葉
15.ヒカリ
16.YAHHO!!
17.Lady go!
18.笑顔の連鎖
19.Blue Rainy Days

ENCORE
20.ずっと
21.Love Destiny
22.Happy happy * rice shower

  • minp!音楽ニュース(2009年10月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's