エンタメ情報まとめ minp!

ドラマ「ゴシップガール」主演女優がゲスト参加!コブラ・スターシップ3作目がいよいよ国内リリース

07年の日本デビュー直後に『サマーソニック』翌年は『フジロック』と2年連続で大型フェスに出演し一躍その名が知られるようになった、5人組ロック・バンド、コブラ・スターシップの3作目のアルバム『ホット・メス』が11月25日(水)日本でも発売されることが決定した。

8月にすでにアメリカでリリースしている本作からは、すでにリード曲「グッド・ガールズ・ゴー・バッド」がヒット中。この曲はプロデューサーにリル・ウェインの「レット・イット・ロック」で全米5位の大ヒットの実績を持つケヴィン・ルドルフを作曲に起用し、PVに人気TVドラマ『ゴシップガール』の人気女優のレイトン・ミースターがゲスト参加するなど話題性は十分。さらに全米の人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の審査員カーラ・ディオガルディもアルバム収録曲の共作に参加している。

歌声を披露した「グッド・ガールズ・ゴー・バッド」に加え10月21日にはドラマ『ゴシップガール』のDVD発売とレンタルがスタートし現在、日本の女性ファッション誌への露出も増えているレイトン・ミースター。この絶好のタイミングを受け彼女のブレイクにコブラ・スターシップも一役買いそうだ。

  • minp!音楽ニュース(2009年10月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's