エンタメ情報まとめ minp!

布袋寅泰、ソロ25周年を記念した「布袋寅泰ぴあ」9月30日発売!

布袋寅泰の四半世紀に及ぶ活動を祝し、「布袋寅泰ぴあ」が9月30日にぴあより発売される。

ギタリスト・ソングライター・プロデューサーとして、今なお進化を遂げるHOTEIのキャリアを振り返りつつ、前作からおよそ1年半ぶりとなるニューアルバム(10月1日リリース)や、10月17日(土)から始まるジャパンツアーに対する思いなど、現在進行形の魅力を余すところなく伝える、必携の一冊となっている。気になる内容は以下の通り。

【巻頭グラビア&ロングインタビュー】
世界の音楽マーケットでのリリースを目指す、第一弾アルバム『New Beginnings』とは、どのような内容なのか。ロンドン・ニューヨーク・モントルーと、海外でのライヴキャリアを積み重ねてきた布袋が、10月17日(土)より開催予定の、“TOMOYASU HOTEI JAPAN TOUR 2014 –Into the Light-"で、日本凱旋を果たす想いとは。今年3月、ザ・ローリング・ストーンズ東京ドーム公演ゲストとしてステージに立つなど、日本音楽シーンを代表するスーパースターならではの活動を続ける一方で、“ゼロからのスタート"として海外での音楽活動へ本格的にチャレンジする刺激に満ちた生活、それがゆえの苦悩、海外マーケットを視野に入れた最新アルバムについて、リアルに語り尽くす。

【海外での活動タペストリー】
本格的な海外ライヴ(ロンドン、ニューヨーク他)、今夏のフェス出演(イギリス、スイス)等、布袋の魅力を最も際立たせるステージを中心に、ロンドン移住後の海外活動・奮闘ぶりを、豊富な写真と彼を支えるクリエイティブSAMURAI達の証言をもとに、徹底レポート。音楽・ビジュアルと極めてスタイリッシュな表現にこだわり、ロンドンで得た新たなチームと創り上げたクリエイティブ・バトルを追い、アーティスト・布袋寅泰の独自性を浮き彫りにする。

【布袋寅泰×亀田誠治 スペシャル対談】
80年代のBOØWY、90年代のソロ活動+プロデュースワーク……と現在に至るまで、日本音楽シーンに様々な金字塔を打ち立ててきた布袋寅泰が、盟友の音楽プロデューサー・亀田誠治氏をゲストに迎え、ホンネで語り合う、スペシャルトークセッション。

【ソロ25周年、布袋寅泰の軌跡】
現在に繋がる、これまでの功績&伝説を振り返りつつ、ソロ活動スタート時に語っていた海外進出への動機など、現在の海外活動が必然だったことが、改めて浮き彫りになる。

【WE LOVE HOTEI】
今井 寿(BUCK-TICK)・綾小路 翔(氣志團)をはじめ、ゆかりのあるあの人この人、著名人・関係者・ファンからのお祝いコメントを、一挙ご紹介!

(C) ぴあ/皆川 聡

【布袋寅泰 発刊寄稿コメント】

「2014年はソロ活動をスタートさせたGUITARHYTHMから25周年。
この「布袋寅泰ぴあ」も、アニバーサリーイヤーということで出版されるが、2年前に移住したロンドンでの毎日が、いまの自分の全てだ。
バンドをはじめたときと同じ気持ちで、新たな音楽活動に挑み、この夏は、ひとりでも多くの人に自分の音楽を聴いてもらうため、音楽フェスにも積極的に参加し、新たな作品も海外のスタッフと真剣勝負した。
アニバーサリーを祝うことよりも、今の自分の姿が出たらいい。
守るべき精神と、更新してきた自分が感じられる本に、なったと思う」

「布袋寅泰ぴあ」

著者:布袋寅泰
発刊日:2014年9月30日(火)
販売価格:¥1,620
仕様:ムック本・A4 変型
発行・発売:ぴあ株式会社
BOOK ぴあ・全国書店・ ネットショップで発売

■BOOK ぴあ http://piabook.com/shop/g/gC9784835623726/

  • minp!音楽ニュース(2014年09月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's