エンタメ情報まとめ minp!

人間椅子、ツアー最終日にベスト盤のリリース&23年ぶりの渋公ライブを発表

人間椅子が9月20日に恵比寿リキッドルームにて行なったツアーファイナル公演で、ベスト盤の発売と渋公ライブの開催を発表した。

6月にリリースしたアルバム『無頼豊饒』が好調な人間椅子。彼らのツアーは、全国各地で大好評を得て最終日を迎えた。

お客さんがびっしり入った光景を見て和嶋は、「ソールドアウトですよ。びっくりですよ。まさにオヤジ再デビューですよ」と言えば、鈴木は「25周年のお祝いだから駆けつけてくれたわけですよね?26、27周年はこんなには人、来てくれないよ」との掛け合いもあり会場が笑いに包まれた。

セットリストは新旧取り混ぜた楽曲が披露され、来場した観客は大満足。アンコールには、9月20日が誕生日のドラムのナカジマノブを祝うべくケーキが舞台上に登場し、会場全体でお祝いをした。メンバーからのプレゼントを渡されたナカジマノブは、驚きつつも満面の笑みを浮かべていた。

そしてWアンコールでは、来年1月24日に渋谷公会堂でのライブ野開催、そして12月3日(水)には、25周年記念2枚組ベスト盤とバンドスコアを発売することを発表した。ちなみに渋公でのライブは、1991年4月の人間椅子 桜前線ツアー -桜の森の満開の下-」 以来の23年ぶり2度目。バンドスコアは、1990年に発売した「人間失格」以来の2冊目。ちなみに「人間失格」は、プレミア商品となっていて高額で取り引きされている。

下記は今回の公演を終えて、メンバーの和嶋慎治のコメント。
「前回渋公に出たのは、20数年前だったでしょうか。ゲストの方を呼んだり、様々な趣向を凝らしたように記憶しています(ゲスト出演があったのは他のライブだったかな…でも演出は凝っていたはず。満員とはいかなかったと思います)。そんな渋公に戻るまでに20年掛かりました。今回は一歩一歩踏みしめてたどり着いた観があるだけに、喜びもひとしお、感無量です。皆さんと喜びを分かち合いつつ、現在の人間椅子を楽しんでもらえたらと思っています。」

12月12日には、京都磔磔で怒髪天の企画に出演することも決定している彼ら。25周年の活動に今後も注目を集めそうだ。

セットリスト

01.新調きゅらきゅきゅ節
02.りんごの泪
03.悉有仏性
04.蟲
05.地獄の料理人
06.幻色の孤島
07.隷従の叫び
08.太陽黒点
09.結婚狂想曲
10.死神の饗宴
11.深淵
12.宇宙船弥勒号
13.地獄
14.迷信
15.針の山
En1.
リジイア
地獄風景
En2.
なまはげ

アルバム『現世は夢~25周年記念ベストアルバム~』

2014年12月3日(水)発売
【初回盤】¥5000(税込)
【通常盤】¥3900(税込)
2枚組、24曲+新曲数曲収録予定
初回、通常ともに収録曲は同じ。初回のみ豪華特典あり。

ライブ情報

「怒髪天 presents"響都ノ宴"[怒女王ノ椅子」]
12月12日(金) 京都磔磔
開場17:30 / 開演18:00
出演:怒髪天/女王蜂/人間椅子
料金:前売¥4800/当日¥5300(別途ドリンク代)
一般チケット発売日:11月15日(土) 各プレイガイドにて
お一人様2枚まで
☆オフィシャルホームページ先行発売あり!!

苦しみも喜びも夢なればこそ 「現世は夢~バンド生活二十五年~」
2015年1月24日(土) 渋谷公会堂 ※ワンマン
開場16:30 /開演17:30
料金:前売り4000円 当日4500円
*FC先行チケット販売/オフィシャルHP先行チケット販売あり。
詳しくは、FC会員の方に近日中に発送するDM、WEB等での今後の発表を参照ください。

バンド・スコア「人間椅子ベスト(仮題)」

2014年12月3日(水)発売予定
収録曲目:「針の山」等、11曲収録予定

  • minp!音楽ニュース(2014年09月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's