エンタメ情報まとめ minp!

ファンタジー名作「スクラップド・プリンセス」が初Blu-ray化、スタッフ&キャストからのコメントも到着

このたびのリリースは、同布陣で制作されたアニメ「棺姫のチャイカ」の2014年10月からの第2期放送を記念してのもの。2003年に放送された「スクラップド・プリンセス」は、ボンズによる緻密な世界観表現と洗練された映像、迫力あるアクション描写、そして折笠富美子、三木眞一郎ら豪華なキャスト陣で織り成す王道ファンタジー作品で、原作シリーズ累計213万部を誇る人気作品となっている。

商品の詳細については、「棺姫のチャイカ」公式ホームページ内「スクラップド・プリンセス」Blu-rayBOX特設ページ(http://chaika-anime.jp/sp/)を参照されたい。そしてこの度、スタッフ&キャストからのコメントも到着している。


※榊一郎さんの「榊」は「木へんに神」

--------------------------------------------------------

<スタッフコメント>

●原作 榊一郎さん
アニメ『棄てぷり』――今思い返しても非常に幸せなアニメ化だったと思います。大抵の場合、諸々の制約からアニメは原作と異なるものにならざるを得ず、原作ファンが著しく失望する様なアニメ化も多い中、原作ファンも(そして著者も)お世辞抜きに満足出来た希有な作品でありました。丁寧な演出が多いので、リモコン片手に複数回の観賞がお勧めです。マジで。

●監督 増井壮一さん
製作時から十年以上が経ちましたが、「スクラップド・プリンセス」は、当時、私が全身全霊を込めて監督した作品です。
スタッフ、キャスト共に、心を込めて、また、楽しみつつ作った物語ですので、初めて御覧になる方にも楽しんでいただければ幸いです。

●キャラクターデザイン 小森高博さん
すてプリと同じ榊さん原作、増井監督で棺姫のチャイカをアニメ化すると聞いた時、ぜひ自分も参加したいと申し出ました。
理由はスクラップド・プリンセス制作当時、増井さんと仕事をするのが楽しかった事と、出来上がった作品がすごく好きだった事です。
実際チャイカ制作中の今現在、楽しいです!
チャイカつながりですてプリを知った方は必ず楽しめると思います。
また、当時すてプリが好きだった方はチャイカも見てください。必ず楽しめます!


<キャストコメント>

●パシフィカ役 折笠富美子さん
日本のみならず海外のファンの方々からも永く愛されている作品なので、新たに美しくなった映像が見られることがとても嬉しいです。
アフレコ当時、スタッフさんキャストさんに支えていただきながら、最大級に無邪気にパシフィカを演じられた時間は、時が経っても私の宝物です。
そんな心がたっぷり入ったブルーレイ!沢山の方に観ていただけたら嬉しいです。

●シャノン役 三木眞一郎さん
オイラの周りでは「すてプリ」と呼ばれておりました。現場はとても熱量が高く、負けず嫌いの集まりでしたね。折笠君も大原君もとても真摯に役に向き合っていて、本当に刺激を受けました。「誰にも、なんにも負けない!!」
という意識は本当に強く感じましたし、今もオイラの支えになっております。
これ以上は長くなりそうなので、これにて…

●ラクウェル役 大原さやかさん
今でもよく思いだします。あの現場の心地好い緊張感。
パシフィカやシャノンをはじめ、ひとりひとりがとても誠実に、一生懸命生きていたあの世界に真剣に向き合っていたあの時間。
仕事に対する背骨のようなものを私に形作ってくれたのが、すてプリでした。
10年以上たっても色あせない、大切な作品です。
そして、監督からのご褒美をかけて、毎回文字数が増えていく原稿を短い尺に叩き込み続けた、ラクウェルの早口予告もまた、とてもいい思い出です…♪

----

2014.12.16 ON SALE

「スクラップド・プリンセス」Blu-rayBOX

<豪華特典>
★特典1
キャラクターデザイン・総作画監督 小森高博描き下ろしイラスト使用三方背BOX
★特典2
映像特典(TVスポット/DVD発売告知CM/Blu‐ray発売告知CM 他)
(※Blu-ray発売告知CM以外は、2009年に発売された「スクラップド・プリンセスDVDBOX」1と2に収録されていた映像特典と同内容です)
★特典3
ミニリーフレット

品番:KAXA-9814
価格:28,000円(税抜)
分数:本編約550分
発売・販売:株式会社KADOKAWA 角川書店

※画像はイメージとなります。
※特典内容・仕様などは変更する可能性もございます。あらかじめご了承ください。
※本商品は、保存原版から最良の状態で制作しておりますが、DVD制作時より年月を経ているので一部お見苦しい箇所もございます。
また光・色などの映像に関し、現行のテレビ放送用のガイドラインに準拠しておりませんので、鑑賞上の注意にご留意頂きますようお願い致します。

【CAST】
パシフィカ:折笠富美子
シャノン:三木眞一郎
ラクウェル:大原さやか
ゼフィリス:水橋かおり
クリス:水島大宙
レオ:近藤 隆
ウイニア:川澄綾子
フォルシス:間島淳司
セーネス:松岡由貴
エイローテ:南 央美
ステア:根谷美智子
シーズ:半場友恵

【STAFF】
原作:榊 一郎 ※榊 一郎さんの「榊」は「木へんに神」
原作イラスト:安曇雪伸
連載:月刊ドラゴンマガジン、月刊ドラゴンエイジ、富士見ファンタジア文庫刊
企画:安田 猛、小川 洋、成澤 章、福井政文、福沢美枝子
監督 :増井壮一
シリーズ構成 :吉田玲子
キャラクターデザイン・総作画監督 :小森高博
美術デザイン:竹内志保
デザインワークス :神宮寺 一
美術監督:菱沼由典
色彩設計:岩沢れい子
撮影監督:宮原洋平
音響監督:菊田浩巳
音楽:七瀬 光
音楽プロデュサー:伊藤善之
音楽制作:ランティス
オープニングテーマ「Little Wing」 歌:JAM Project featuring 奥井雅美
エンディングテーマ「大地の la‐li‐la」 歌:上野洋子、伊藤真澄
プロデューサー:南 雅彦、加藤 淳、早川 均、阿部祐督、根岸 悟
アニメーション制作:ボンズ
製作 :すてプリ製作委員会

【STORY】
その悲劇は、15年前に王妃エルマイアが出産した際に起こった。
<聖グレンデルの託宣>により、"16歳になった時に世界を滅ぼす猛毒である"と預言された王女。この恐ろしい預言により、生まれたばかりの王女は秘密裏に処分され、託宣自体も記録を改竄、すべてが無かったこととされている。
だが、殺されたはずの王女は助けられ、生きていた。養父母から"誰からも愛されるように"という願いを込めて「パシフィカ」と名づけられた彼女は、美しい15歳の少女に成長していた。しかし、その生存を知った王国軍と教会が次々と刺客を差し向ける。育ての父を殺されたパシフィカが、血の繋がらない双子の兄姉、剣士シャノンと魔法師(ウィザード)のラクウェルに守られながら、あてのない旅に出るところからこの物語は始まる――
どんな境遇に追い込まれても自分らしさを失わない彼女の生き様は、いつしか出会う人々、そして殺しに来た者の心すら変えていく。
この少女が世界を滅ぼすとされている、16歳の誕生日まで、あとわずか・・・。


(C)2003 すてプリ製作委員会


関連リンク:

「棺姫のチャイカ」公式ホームページ内
「スクラップド・プリンセス」Blu-rayBOX特設ページ
⇒http://chaika-anime.jp/sp/

  • minp!音楽ニュース(2014年09月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's