エンタメ情報まとめ minp!

「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~」ドラマCDよりインタビュー到着

オトメイトが贈る人気ゲーム「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~」発のドラマCD『Nobody knows the world ~誰も知らない世界~』が9月10日にリリースされた。


今作では、浪川大輔、前野智昭、鳥海浩輔、杉山紀彰、石田彰、須藤翔、松本さち 他のキャストによる、ドラマCDだけのオリジナルストーリーが展開。ゲームの原画を手掛けたナガオカの美麗描き下ろしジャケットイラストにも注目したい。そしてこの度、キャスト陣の公式インタビューも到着している。

なお、2014年12月にはドラマCD第2弾がリリース。気になる人は続報のチェックをお忘れなく。

--------------------------------------------------------

■『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ドラマCD Nobody knows the world ~誰も知らない世界~』公式インタビュー

【Q1】
約3年振りのドラマCDの発売となりましたが、まずは収録を終えられてのご感想をお願い致します。

【Q2】
今回のドラマCDで“1番気合いを入れられたシーン”や“聴きどころ”などありましたらお教えください。

【Q3】
最後に、ドラマCDの発売を楽しみにされているファンの皆様にコメントをお願い致します。


◆浪川大輔さん(海棠鷹斗/神賀 旭 役)

【A1】
うれしいものです。
パラレルの鷹斗を演じる事ができたので、やはりやりがいあるなぁと感じました。

【A2】
キングの病み具合。
あまり、やりすぎるとデンジャラスなので、いい塩梅というのを探ってみたので宜しくお願い致します。

【A3】
今まで支えてくれた皆様ありがとうございます!
初めてお聴きになる方も楽しんで頂いて支えてくれたらと思います。


◆前野智昭さん(加納理一郎/放浪者 役)

【A1】
また理一郎を演じられたことが何より嬉しかったです。

【A2】
今回もシリアスなシーンとコミカルなシーンがあるので、
色々なシーンで楽しんで頂けると思います。

【A3】
CLOCK ZEROをもっともっとやりたい!とキャスト陣でいつも言い合っていたので、これからも色々な展開ができる様に作品を愛し続けて下さい。


◆鳥海浩輔さん(英 円/ビショップ 役)

【A1】
そんなに時間があいたんですねえ…
楽しかったです。

【A2】
全部です。

【A3】
お久しぶりでございます。
楽しみに待っていて頂ければ、と思います。


◆杉山紀彰さん(西園寺寅之助/反逆者 役)

【A1】
やっぱりドラマCDはいいですね、あまりブランクを感じませんでした。
そして、久しぶりに寅之助を演じられて楽しかったです。

【A2】
何気ない会話の中にある、それぞれのキャラクターの思いが聞いてくださっている方に伝わって、残る、そんな風になっていたらそれがどのシーンだとしても嬉しいです。

【A3】
皆さんに長く愛されて続いていく作品というのは、一出演者としても純粋にありがたく、嬉しいです。
そんな皆さんの期待に少しでも応えられるよう、これからも頑張ります。


◆石田 彰さん(時田終夜/哲学者 役)

【A1】
物語の登場人物達は、当然ながら三年のブランクを感じさせない仲の良さでした。
素敵ですね。

【A2】
お化け屋敷での絶叫シーンが時田終夜一番の見せ場だと思います。

【A3】
CLOCK ZEROファンの皆さん、お久しぶりです。
最近はすっかり忘れていたよ、という人も、このドラマCDで思い出して、12月リリースのドラマCDに備えて下さい。


◆須藤 翔さん(英 央/情報屋 役)

【A1】
難しいことを、それはそれはたくさん喋りました。
とっても楽しかったです。

【A2】
観覧車で○○なシーンが…にゃはははは~。
シリアスなとこは、ビショップ、キングとの会話です。難しかったです。とっても。

【A3】
お久しぶりです。お元気でしたか?またお会いできましたね!
12月にもお会いできるんですって~。嬉しいなぁ。


◆松本さちさん(ルーク 役)

【A1】
久しぶりにレインを演じられて嬉しかったです!!
そうそう、これこれ、この世界観!という感じで、出番がない時もブース内に居て、他の方々が演じているのを聞きながら、ワクワク楽しんでいました。

【A2】
英語の部分…(笑)
ほんの少しですが、ほんと~に少しですが、がんばりました。
下くちびる噛んだり舌を歯ではさんだり…という発音に慣れず、めちゃめちゃゆっくり読んでしまい、「もっと早く」「もっと早く」と言われつつ精一杯の早さ(笑)でがんばりましたよ~。
ほんの一言です(笑)

【A3】
皆様の応援あってこその3年ぶりのドラマCDだと思います!
CZの世界観、そしてキャラクターたちの活躍、ご期待ください♪

----

2014.9.10 ON SALE

『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ドラマCD Nobody knows the world ~誰も知らない世界~』

<あらすじ>
西暦2020年。
独裁政権により日本を統治していた政府クロックゼロは、有心会を中心とした国民の革命でついに崩壊した。
一説には、政府のトップ自らが解体を宣言したとも言われている。
衣食住の管理、治安維持を第一に政策を敷いていた政府が消滅したことで、国内は混乱に陥っていた。

革命前より政府の監視を逃れ諜報組織を作り上げていたある青年は、復興のために出来ることを探し、「キング」に面会を求めることになる。

時を同じくして、キングに面会を求めた青年がいた。
それは幼馴染の少女を助けるためだけに誰も知らない世界を彷徨っていた「彼」だった。

西暦2020年――これは、また別の時空の物語。
小学生の頃の「ある出来事」がきっかけで交流を持った7人の少年たちは、時を経て大人になった。
久々に全員で集まり、遊園地へ遊びに行くことになった課題メンバー。
今日も大切な仲間達と共に、平和で優しい世界を生きていた。

その奇跡のような絆を、誰が繋げたものであるかも忘れて――。

<出演キャスト>
海棠鷹斗/神賀 旭(CV:浪川大輔)
加納理一郎/放浪者(CV:前野智昭)
英 円/ビショップ(CV:鳥海浩輔)
西園寺寅之助/反逆者(CV:杉山紀彰)
時田終夜/哲学者(CV:石田 彰)
英 央/情報屋(CV:須藤 翔)
ルーク(CV:松本さち)、長瀬 祐、篠宮沙弥、赤堀可乃子

<トラックリスト>
01. 誰かが壊した世界
02. 籠を失った鳥
03. 平行線に生きる彼ら
04. 海棠鷹斗という男
05. 誰かが繋げた世界(Epilogue.A)
06. 誰も知らない世界(Epilogue.B)

品番:KDSD-00716
価格:3,000円+税

発売元:ティームエンタテインメント
販売元:ソニ-・ミュ-ジックマーケティング


■キャスト直筆サイン色紙プレゼントキャンペーンのお知らせ

本CDをお買い上げの方を対象に、抽選で出演キャストの直筆サイン色紙(寄書き)を3名様にプレゼント致します!CDにアンケートはがきが封入されておりますので、アンケートにご回答の上、帯にある応募券を貼ってご応募下さい。尚、プレゼント応募の締め切りは2014年12月末日までとさせて頂きます。

(商品の発送は、2015年1月下旬を予定しています。当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。)


(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY


関連リンク:

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ - オトメイト
⇒http://www.otomate.jp/clock_zero/

  • minp!音楽ニュース(2014年09月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's