エンタメ情報まとめ minp!

7!!の全国ツアーが地元・沖縄にて大盛況のうちに閉幕

7!!の全国ツアー「7!!のうぷぷなツアー2014~夏やっさー、はじまいんどー!!~」が9月7日(日)、地元・沖縄 桜坂セントラルにてツアーファイナルを迎えた。

「ハイサイ! 沖縄のみんなただいま~!」という掛け声で会場はヒートアップ。オープニングから、「フォーリン・ラブ」「ラヴァーズ」「さよならメモリー」「ドキドキ」「メロディ・メーカー」などヒット曲を続々と披露。会場が盛り上がってきたところで、男性メンバー KEITA(Ba)、MICHIRU(Gt)による、恒例の「うちなーぐち(沖縄弁)講座」と題したトーク・コーナーが始まった。7月にリリースしたシングル「スタートライン」が読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ 「金田一少年の事件簿R」エンディングテーマということもあり、“もし、TVアニメ 「金田一少年の事件簿R」に登場するキャラクターが沖縄弁で話したら!?"という設定で掛け合いを行なう二人。沖縄弁が通じる地元ならではのポイントで笑いが起きていた。その後バラード「ブランコ」「I Stay」でしっとりと聴かせたのち、「サンライト」「スウィート・ドライヴ」「さよならメモリー」「弱虫さん」とアップテンポ曲で盛り上がりは最高潮に。

ボーカルのNANAEは、MCにて結成からの10年を振り返り、メンバーそれぞれへ感謝の気持ちを交えつつ「なかなかデビューができなくて辛い時期もありましたが、メンバー、家族、親戚、地元のみんなに支えられてここまできました。本当にありがとうございました」と涙ながらに語った。そして、その10年とこれから先の未来への想いを込めた楽曲「スタートライン」で本編を締めくくった。

アンコールでは、8月に“ダイエット検定"1級・2級に同時合格したMAIKO(Dr)が、“倖田來未"のモノマネをするやしろ優さんのモノマネにて、ダイエットのためになる知識をわかりやすく、ユーモアたっぷりに伝授。

そして、2ndアルバム『STARTLINE』通常盤のボーナストラックとして収録の「弱虫さん(うちなーVer.)」にてコラボレーションした三線(さんしん)奏者、宜保和也氏がスペシャルゲストとして登場し、「弱虫さん(うちなーVer.)」を全員でパフォーマンス。ラストには沖縄民謡のお囃子に合わせて、観客も一体となりカチャーシー(沖縄民謡にあわせた独特の踊り)を踊り、大団円をむかえた。

なお、7!!のモバイルオフィシャルファンクラブ「うぷぷクラブ」では、ツアーファイナル後の打ち上げの“ビーチ・パーティ"に密着! メンバーの話によく登場する沖縄の海で開催されるビーチ・パーティの模様は近日アップ予定とのこと。

さらに、今月末からは奄美大島出身の音楽ユニット・カサリンチュとのアコースティック・ツアーも決定。10周年イヤーならではの怒涛の活動に要注目である。

【セットリスト】

M1 フォーリン・ラブ
M2 虹色
M3 ラヴァーズ
M4 ドキドキ
M5 My ダーリン
M6 Please Please
M7 太陽にKiss
M8 メロディ・メーカー
M9 愛の言葉
M10 ブランコ
M11 I Stay
M12 ノスタルジア~ReReハロ~
M13 サンライト
M14 スウィート・ドライヴ
M15 さよならメモリー
M16 弱虫さん
M17 バイバイ
M18 スタートライン
<ENCORE>
EC1 ReReハロ~終われそうにない夏~ (Acoustic Ver.) 
EC2 この広い空の下で (Acoustic Ver.)
EC3 この雨が降る前に
EC4 君と私のバラード
EC5 弱虫さん(うちなー Ver.)feat. 宜保和也

「カサリンチュ&7!! アコースティック・ツアー2014 ☆島人DAKARA☆」

09月26日(金) 福岡 BEAT STATION 
09月28日(日) 鹿児島 CAPARVO HALL 
09月30日(火) 広島 CAVE-BE 
10月01日(水) 高松 DIME 
10月03日(金) 大阪 JANUS 
10月05日(日) 名古屋 E.L.L. 
10月09日(木) 渋谷 O-WEST 
10月15日(水) 仙台 darwin 
10月17日(金) 札幌 colony 

  • minp!音楽ニュース(2014年09月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's