エンタメ情報まとめ minp!

スペシャ主催『SWEET LOVE SHOWER 2014』が大盛況で終幕

スペースシャワーTVが、8月29日(金)・30日(土)・31日(日)の3日間、山梨県・山中湖交流プラザ きららにて、野外ライブイベント『SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014』を開催。19回目となる今回は、スペースシャワーTVが今年12月1日に開局25周年を迎えることに伴い、2009年以来となる2度目の3日間開催! 3日間合計で約55,000人を動員し、大盛況のうちに幕を閉じた。イベントにはきゃりーぱみゅぱみゅ、MAN WITH A MISSION、KANA-BOONなど注目のアーティストから、矢沢永吉、山下達郎といった、日本音楽界を代表するトップミュージシャンまで、スペースシャワーTVに縁のある合計57組のアーティストが白熱のライブを繰り広げた。

初日はLAKESIDE STAGEの一番手にエレファントカシマシが登場し、冒頭から破格の盛り上がりを見せる。さらにナオト・インティライミ、きゃりーぱみゅぱみゅ、back numberといった人気アーティストや、the HIATUS、9mm Parabellum Bullet、フジファブリック、サカナクションなどの実力派バンド、そして今年初登場となる矢沢永吉までもが顔を揃え、それぞれ強烈な個性でオーディエンスを魅了。トリとして注目されたのは、本イベントの出演をもって解散をアナウンスしていたandymori。ラストライブは1時間強で全19曲を演奏し、小山田壮平(Vo, G)の口からは「もう1回ライブやろう!」といったサプライズ発言も飛び出した。

続く2日目はSiM、the telephones、Dragon Ash、[Alexandros]、くるり、THE BAWDIESなど、各地の夏フェスを席巻したロックバンドに混ざり、3年ぶりの岡村靖幸、2年ぶりの山下達郎といったベテラン勢も貫禄のパフォーマン スを披露。この日は、[Alexandros]のステージに川谷絵音(ゲスの極み乙女。、indigo la End)、山下達郎の ステージに妻の竹内まりや、トリを務めたMAN WITH A MISSIONのステージにKj(Dragon Ash)といったサプライズゲストの登場もあり、観客は思わぬセッションに喜びの表情を見せていた。

そして最終日。Superfly、高橋優、THE BACK HORN、NICO Touches the Walls、赤い公園、ハナレグミ、憂歌団、 ザ・クロマニヨンズなど、実力派ぞろいのラインナップが実現。大トリを飾ったのは、今年4年半ぶりに復活を果たした ウルフルズ。「ガッツだぜ!!」「バンザイ〜好きでよかった〜」「ヒーロー」など新旧の名曲を演奏したのち、ライブに欠かせない「いい女」でアンコールを締めくくった。

また、イベント中にスペースシャワーTV25周年記念ソングの制作も発表。アニバーサリーソングは、いずれもスペースシャワーTVでのレギュラー番組出演経験があるROY(THE BAWDIES)、川上洋平([Alexandros])、サイトウ“JxJx"ジュン(YOUR SONG IS GOOD)の3人のコラボによって制作中。さらに開局記念日の前日となる11月30日には、3人それぞれの所属バンドが出演するライブイベント「NEW WORLDS, NEW PASSIONS.」が開催される。

スペースシャワーTVでは、感動と熱狂に包まれた「SWEET LOVE SHOWER 2014」の模様を10月17、18、19日に3夜連続で3時間ずつオンエア。会場に行けなかった人も興奮すること間違いナシの特別番組をたっぷりと計9時間にわたって放送する。

「SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014 Day1/Day2/Day3」

「SWEET LOVE SHOWER 2014」の模様は、10月に計9時間の大型特番としてオンエア!
【Day1】(8月29日収録):10月17日(金)20:00~23:00 他
【Day2】(8月30日収録):10月18日(土)20:00~23:00 他
【Day3】(8月31日収録):10月19日(日)20:00~23:00 他

  • minp!音楽ニュース(2014年09月02日)
  • 制作協力:okmusic UP's