エンタメ情報まとめ minp!

湘南乃風のライブに武井咲がサプライズ登場!目の前で主演ドラマの主題歌を披露!

8月17日に行われた「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭りSUMMER STATION」のサマステスペシャルライブに、湘南乃風がファイナリストとして出演! 同ライブに武井咲がスペシャルゲストとしてサプライズ登場した。

7月19日(土)から東京・六本木ヒルズにて始まった、「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」のサマステスペシャルライブ。4週間、全26組のアーティストによる豪華ライブの最終日となった8月17日(日)、湘南乃風が大トリとしてステージに登場した。

テレビ朝日系ドラマ「ゼロの真実~監察医・松本真央~」の主題歌『パズル』を歌っている湘南乃風。会場の六本木アリーナには、期間中最多数級となる1500人のファンが大集結。湘南乃風と“ハンパねぇ!!"時間を過ごしたい夏男・夏女が、熱すぎる湘南乃風の雄々しいパフォーマンスに熱狂した。

熱いパフォーマンスを6曲披露した後、突然ステージから消えた湘南乃風。会場には、戸惑いつつもメンバーの名前を叫ぶ声が響きます。そんな中、スペシャルゲストとしてドラマの主演である武井咲が登場。ひと際大きな歓声が上がり、ざわめきに会場が包まれました。 武井はドラマ主題歌『パズル』の印象について、「こんなにストレートで強い曲がくるとは思っていなかったので驚いたんですけど、ドラマの最後にドカン!と盛り上げてくれて、本当に感謝しています。曲がかかった瞬間、次回がどうなるのか、自分のドラマでありながら気になっちゃいます」とコメント。また、監察医特有のセリフに苦労しながらも、先輩俳優に囲まれ楽しい現場を過ごしていると話す武井に、湘南乃風メンバーのSHOCK EYEが、「ドラマ出たいな~なんて…(笑)」とすかさずアピール。「遺体役で。触ってくれるんですよね」と続け、会場の笑いを誘っていた。

再開後のライブでは、湘南乃風が武井の目の前で『パズル』を披露。武井は、直前にメンバーからもらったタオルをぐるぐると回し、湘南乃風のライブ鑑賞スタイルに興じました。ライブ終了後、汗だくで舞台袖に戻ってきたメンバーに、武井は「熱ーい!すんごく楽しかったです。久しぶりにアドレナリンが出ました(笑)」と満面の笑みでお出迎え。舞台上から武井のぐるぐるタオル回しを見ていたメンバーから、「武井さん、ぐいぐい来てましたね!」と言われと、「みなさんの曲は青春時代に本当に聴いていたので、すごく盛り上がりました。ありがとうございました!」と、お礼の言葉を伝えていました。

ライブ中に、湘南乃風メンバーのHAN-KUNが、「最高のドラマに出会えた」と絶賛していた「ゼロの真実~監察医・松本真央~」。シングルと合わせてチェックしよう。

  • minp!音楽ニュース(2014年08月18日)
  • 制作協力:okmusic UP's