エンタメ情報まとめ minp!

マイケル・ジャクソン、Twitterにて最新MVをフル解禁!

マイケル・ジャクソンの未発表映像を含む最新MVがTwitterにて公開された。

全世界で大ヒットを記録中のマイケル・ジャクソン最新アルバム『XSCAPE』からの2ndシングル「ア・プレイス・ウィズ・ノー・ネーム(A Place With No Name)」のMVが、8月14日(日本時間)にマイケル・ジャクソンの公式Twitterアカウント(@michaeljackson)にて先行公開され、追ってYouTube公式チャンネルでも本日8月15日(日本時間)に公開された。

この曲はアメリカというバンドが1972年に放った全米ナンバーワンヒット曲「名前のない馬(A Horse With No Name)」を、マイケルのヴォーカルでクリエイティヴに再来させたもの。楽曲プロデュースはNe-Yoやビヨンセとの仕事で著名なスターゲイト。

MVの監督を務めたのは、ニルヴァーナの「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」やマリリン・マンソン「ロック・イズ・デッド」、レニー・クラヴィッツ「ブラック・ヴェルヴェティーン」などで知られるサミュエル・ベイヤー。砂漠の真ん中で車が故障してしまった男性が、神秘的な女性によって不安や恐れのないユートピアに誘われる物語で、「曲のストーリーを映像で語っていく」という、生前のマイケルのショートフィルムのコンセプトに準じたものになっている。特筆すべきは、このMVには、著名な写真家ハーブ・リッツが監督し、ナオミ・キャンベルと共演した1992年の楽曲「イン・ザ・クローゼット」のショートフィルムのアウトテイクやビハインドシーンの映像も含まれていることだ。これらの映像は、1992年以来、20年以上未発表のまま門外不出になっていたもので、要注目の映像となっている。

なお、この曲のオリジナルを歌ったアメリカのバンドメンバー、デュイー・バネルとジェリー・ベックリーは、「マイケル・ジャクソンにレコーディングしてもらえたなんて光栄だよ。トラックのクオリティーも素晴らしい。マイケルは本当に曲の良さを十分に引き出してくれた……本当に感動だ」とコメントしている。

今回のように、MVをTwitter上に「ネイティブ動画」としてフル解禁するのは、非常に新しい試みである。通常のユーザーは、YouTube、Vineなどの外部プラットフォームにアップロードされたビデオを間接的に埋め込む形しか採れないが、今回のMVはTwitterに直接アップロードされている。(該当ツイート:https://twitter.com/michaeljackson/status/499737439754133504  ※一部環境では再生が対応されていません)

マイケルは、これまで積極的に新たなテクノロジーを取り入れて、音楽やエンターテインメントの新たな地平線を切り開いてきた人物。2009年に亡くなった後も、『MICHAEL』(2010)、『XSCAPE』(2014)といった“ニュー”アルバムを発表したり、ホログラムとなって復活して米ビルボード・ミュージック・アワードで生パフォーマンスして、全世界を驚かせてきた。今回の「ア・プレイス・ウィズ・ノー・ネーム」のMV解禁も、「マイケルらしい」新たな試みだといえる。

■YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=YlJvMU-5NyA

「イン・ザ・クローゼット」ショートフィルム
https://www.youtube.com/watch?v=4qLY0vbrT8Q

米ビルボード・ミュージック・アワード 生パフォーマンス
https://www.youtube.com/watch?v=jDRTghGZ7XU

アルバム『XSCAPE』

発売中
【2枚組デラックス・エディション】
EICP1604-5/¥3,200+税
<DISC1 CD>
新曲8曲+オリジナル・ヴァージョン8曲+ジャスティン・ティンバーレイクとのデュエットを含む全17曲
<DISC2 DVD>『XSCAPE』メイキング・ドキュメンタリー(26分:日本語字幕付)

【通常盤】
EICP1606/¥2,400+税
全8曲 
英文ライナーノーツ/英文各曲解説訳付|歌詞・対訳付|解説:湯川れい子/西寺郷太

■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id850697616
■moraハイレゾ配信
http://mora.jp/package/43000001/4547366220421/

  • minp!音楽ニュース(2014年08月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's