エンタメ情報まとめ minp!

高橋幸宏&METAFIVE『攻殻機動隊ARISE』EDテーマのMV公開

高橋幸宏&METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)が担当する、映画『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』のEDテーマ「Split Spirit」のミュージックビデオが公開された。


監督は、『攻殻機動隊ARISE』シリーズ全てのEDテーマのミュージックビデオを手掛け、コーネリアス(小山田圭吾)の映像作品には欠かせない映像作家・辻川幸一郎。その独特の感性で綴られた映像が気になる人は、今すぐコーネリアス×攻殻機動隊ARISEスペシャルサイト(http://cornelius-kokakua-sound.com/)をチェックしよう。

なお、映画『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』は、9月6日より2週間限定で全国劇場上映がスタート。また、9月3日からは「Split Spirit」の音楽配信も行われる。

--------------------------------------------------------

<高橋幸宏&METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)>

2013年暮れ、高橋幸宏がある企画ライブのためのバンド構想として、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井に声をかけ、結成されたスーパー・バンド。2014年1月に行われたスペシャルライヴは各方面より絶賛され、話題を呼ぶ。そのライブを全曲収録したライブ・アルバム『TECHNO RECITAL』が7/23に発売。今後の活動に大きな期待がかかっている。


<コーネリアス>

ソロデビュー20周年を迎え、国内外多数のアーティストとのコラボレーションやREMIX、プロデュースなど幅広く活動する小山田圭吾のソロプロジェクト。2008年にリリースされた「Sensurround & B-Side」がグラミー賞のベスト・サラウンド・サウンド・アルバムにノミネートされるなど、海外での評価も高い。映像とのコラボとしては「UNIQLO」』「無印良品」』などのCMや「デザインあ」(NHK Eテレ)などのTV番組。ドキュメンタリー映画『「100万回生きたねこ』の映画音楽制作のほか、士郎正宗原作の3DCGアニメ映画『「EX MACHINA』」にもHARUOMI HOSONO+CORNELIUS名義で参加している。これまでのシリーズで独自の“攻殻”世界を紡いできた川井憲次、菅野よう子に続いて、音楽面でも全く新しい『「攻殻機動隊』の世界が期待される。
オフィシャルサイト⇒http://www.cornelius-sound.com/


■コーネリアス×攻殻機動隊ARISE スぺシャルサイト

http://cornelius-kokakua-sound.com/

ここでは攻殻機動隊ARISEのオープニングテーマ「GHOST IN THE SHELL ARISE」やborder:1エンディングテーマ「じぶんがいない」、border:2エンディングテーマ「外は戦場だよ」、border:3 エンディングテーマ「Heart Grenade」ミュージックビデオも配信中。


(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 ARISE」製作委員会


関連リンク:

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-
⇒http://kokaku-a.jp/

  • minp!音楽ニュース(2014年08月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's