エンタメ情報まとめ minp!

LOVE PSYCHEDELICO、二人だけのアコースティックライブにて新曲を初披露

LOVE PSYCHEDELICOが、初の二人だけで行なうプレミアムアコースティックライブを7月29日に渋谷で行なった。

彼らは去年2013年にも全国ツアーを行っているが、過去はいずれもホールやライブハウスが中心でフルバンドによる公演となっている。会場キャパが350人ということもあり、チケットは即完売でファンにとっても貴重なライブとなった。

ステージ上のKUMIとNAOKIの二人のまわりにはアコースティックギターやベース、エレキギター、マンドリン、スティールギターといった複数の楽器が並べられて、終始二人が曲に合わせて楽器を持ち替えながらパフォーマンスするというもので、デビュー曲「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~」や「Your Song」「Last Smile」といった代表曲に加え、John Lennonのカバー「Watching The Wheels」などを含む全21曲(本編19曲+アンコール2曲)、2時間10分の公演となった。また近年のアルバムや2013年のツアーに参加した世界的に有名なパーカッショニストのレニー・カストロが、後半とアンコール含めて計4曲参加するというサプライズがあり会場は後半さらにヒートアップした。

尚、このプレミアムなアコースティックライブは3ヵ月連続で行なわれるので、今後のスケジュールも確実にチェックしたい。

また、本日7月30日より各種配信リリースされた新曲「Good times, bad times」はアンコールで初披露された。MCでもKUMIは「今から披露する新曲は明日から配信リリースされるんですが、今夜0時から買えるらしいので、よかったらチェックしてみてくださいね。」とアナウンスした。この新曲はプロテニスプレーヤーの錦織圭氏出演のジャックスCMとなっている。

【新曲「Good times, bad times」配信ページ】
■Tunes
https://itunes.apple.com/jp/artist/id278673060
■レコチョク
http://recochoku.com/delico/

【セットリスト】

01. American pie(カバー)
02. I am waiting for you
03. Happiness
04. Wasting
05. It's Ok, I'm Alright
06. Wild World(カバー)
07. Bye Bye Shadow
08. 裸の王様
09. Your Song
10. Dear Yoko(カバー)
11. Watching The Wheels(カバー)
12. Take it Easy(カバー)
13. Hit the road(カバー)
14. Shadow behind
15. Last Smile
16. These days(カバー)
17. Lay Down Sally(カバー) ~レニー・カストロ参加~
18. Calling You ~レニー・カストロ参加~
19. LADY MADONNA ~レニー・カストロ参加~
EN1. Good times, bad times
EN2. Life goes on ~レニー・カストロ参加~

「InterFM Presents LOVE PSYCHEDELICO Premium Acoustic Live “TWO OF US"2014」

8月25日(月) Mt. RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
9月30日(火) Mt. RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
※いずれも18:30開場 19:30開演

  • minp!音楽ニュース(2014年07月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's