エンタメ情報まとめ minp!

PS Vita「俺の屍を越えてゆけ2」サントラがリリース

15年間ロングヒットしたRPGの最新作となるPlayStation(R)Vita専用ソフトウェア「俺の屍を越えてゆけ2」のオリジナルサウンドトラックが7月23日にリリースされた。


今作では、主題歌「WILL」をはじめ、ゲームのストーリーを盛り上げる、和楽器を交えた本編使用楽曲全78曲をCD3枚にわって完全収録。またブックレットには、作曲を担当した樹原孝之介による楽曲解説も掲載されている。

--------------------------------------------------------

2014.7.23 ON SALE

『俺の屍を越えてゆけ2 オリジナルサウンドトラック』

<Disc 1>
01.WILL
02.序章
03.幕明け
04.屋敷 春
05.街 春
06.みだれひな祭り
07.勝負
08.鬼神(おにがみ)
09.戦果
10.屋敷 夏
11.街 夏
12.精霊(しょうろう)ねぶた祭り
13.儀式の間
14.奉納試合
15.熱狂の赤い火
16.屋敷 秋
17.街 秋
18.狂(きょう)夜(や)月見(つきみ)祭り
19.新しい家族
20.大売り出し
21.屋敷 冬
22.街 冬
23.灼熱(しゃくねつ)雪(ゆき)祭り
24.反魂の儀
25.邂逅
26.旅立ち

<Disc 2>
01.出陣 春
02.百鬼祭り 春ノ宴
03.富士見ヶ原(ふじみがはら)  春
04.龍(りゅう)穴(けつ)鯉(こい)のぼり
05.根(ね)の子(こ)参り
06.ねうねう(にゃうにゃう)亭(てい)
07.出陣 夏
08.百鬼祭り 夏ノ宴
09.富士見ヶ原(ふじみがはら) 夏
10.竜宮(りゅうぐう)渡(わた)り
11.焔(えん)獄道(ごくどう)
12.七色(なないろ)温泉(おんせん)
13.出陣 秋
14.百鬼祭り 秋ノ宴
15.富士見ヶ原(ふじみがはら)  秋
16.天(てん)衝(つ)くどん 昼
17.天(てん)衝(つ)くどん 夕
18.天(てん)衝(つ)くどん 夜
19.出陣 冬
20.百鬼祭り 冬ノ宴
21.富士見ヶ原(ふじみがはら) 冬
22.氷結(ひょうけつ)道(どう)
23.月乃(つきの)階(きざはし)
24.百鬼祭り 星ノ宴
25.花、巡る
26.WILL -Piano Ver.-

<Disc 3>
01.遠征 春
02.阿部(あべの)晴(せい)明(めい)
03.夜(ヌ)鳥子(エコ)
04.鬼頭(おにがしら)
05.黄川人(きつと)
06.太(たい)照天(しょうてん)昼子(ひるこ)
07.遠征 夏
08.鬼神(おにがみ)の間
09.昇天
10.晴(せい)明(めい)と式(しき)神(がみ)
11.宿敵
12.遠征 秋
13.田(た)鶴(づ)姫(ひめ)
14.凶兆
15.闇(やみ)の神?(ひもろぎ)
16.阿修羅(あすら)
17.田(た)鶴(づ)姫(ひめ) 悲しみ
18.遠征 冬
19.冥(めい)王宮(おうきゅう)
20.決戦 序
21.決戦 破
22.決戦 急
23.終結
24.終宴
25.WILL -和楽器 Ver.-
26.WILL -Karaoke-

品番:KDSD-00722,723,724
価格:3,500円+税

発売元:ティームエンタテインメント
販売元:ソニー・ミュージックディストリビューション


<ゲームプロフィール>

15年間ロングヒットしたRPG最新作がPS Vitaで登場!生きる、死ぬ、託す。世代交代を重ねて一族を育てあげ、その身にかけられた呪いに立ち向かっていく、RPG『俺の屍を越えてゆけ』。小説やアニメ分野でもその才能を発揮するゲームデザイナー・桝田省治が、渾身の力を込めてPlayStation(R)Vitaで新たな『俺屍』を生み出す。


(C)Sony Computer Entertainment Inc.


関連リンク:

PS Vita専用ソフトウェア『俺の屍を越えてゆけ2』公式サイト
⇒http://www.jp.playstation.com/scej/title/oreshika/2/

  • minp!音楽ニュース(2014年07月23日)
  • 制作協力:okmusic UP's