エンタメ情報まとめ minp!

BABYMETAL、ロンドンワンマンで現地ファン 2,500人を熱狂の渦に!

BABYMETALが今月5日にイギリス・ネブワースで開催された大型メタルフェスティバル「Sonisphere Festival UK」に出演を果たした。

大物メタルアーティストが多数参加する中、異例の大抜擢となった約6万人規模のメインステージでも堂々のパフォーマンスを見せ大きな反響を呼んだ。そして、EUツアー最終日となる7日にはロンドン・The Forumでのワンマンライブを行い、自身初のヨーロッパツアーが大成功で幕を閉じた。

このロンドン公演はスケジュール発表後すぐにチケット1,000枚がソールドアウト、動員数2倍以上となる2,500人規模の会場へアップ・グレードするも、再び即ソールドアウトとなり現地でもプレミアチケットになった。

「BABYMETAL WORLD TOUR 2014」は7月1日のフランス公演を皮切りにドイツ、IRON MAIDENやMETALLICAをヘッドライナーに擁した「Sonisphere Festival UK」、そして、遂に最終日となるロンドン公演を迎えた。結論から言うが、激賞に値する素晴しいパフォーマンスを見せつけた。この日は2,500人クラスの会場で、1階はスタンディング、2階は座席があり、扇形の会場はライヴハウスというより、ミュージカル観戦が似合いそうな品格のある会場である。そこにSLAYER、OVER KILLなどメタルTシャツを着た猛者からコスプレで着飾ったファンまで幅広い年齢層の人たちが集まり、会場はパンパンに膨れ上がっていた。

会場のBGMでMETALLICAの「Master Of Puppets」、SLAYERの「Angel Of Death」、PANTERAの「Mouth For War」が流れるたびに観客が大声で歌い出し、開演まで待ちきれない!という熱気が立ちこめていた。そして、20時6分、暗転した瞬間にものすごい怒号と拍手が湧き起こり、「ALL HEAVY METAL READ TO EUROPE」とスクリーンに字幕が流れ、観客も俄然ヒートアップ! 白幕にBABYMETALの影が映ると、興奮は早くもクライマックスに達し、1曲目は「BABYMETAL DEATH」で火蓋を切った。ステージ前方から4本のスモークが噴出し、SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALの3人と神バンドが姿を見せ、初っ端から大歓声がステージに浴びせられる。「いいね!」でSU-METALが「SAY HOー!」とコール&レスポンスを図り、「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」でマイクをフロアに向けると、大合唱が起きる。ここはほんとに海外なのか?と疑いたくなる好リアクションだ。「悪夢の輪舞曲」を挟み、「おねだり大作戦」でYUIMETALとMOAMETALが頭上でタオルを回して煽り、観客も激しくジャンプして乗っていた。「Catch me if you can」ではハンドクラップにサークルモッシュが頻発し、右肩上がりに盛り上がりは過熱する。黒いマントを羽織ったSU-METALが情感を込めて歌い上げた「紅月-アカツキ-」も大ウケで、熱狂的に受け入れられていた。

後半戦に入ると、もはやBABYMETALの独壇場と化す。YUIMETALとMOAMETALがキュートな歌声と振り付けで魅了する「4の歌」を皮切りに、「メギツネ」、「ド・キ・ド・キ☆モーニング」、本編ラストの「ギミチョコ!!」と歌詞を口ずさむ人たちがどんどん増え、割れんばかりの合唱が響き渡り、ロンドンを完全にホームにしていた。ふと周りを見ると、70代前後の白髪のお爺ちゃんまで満面の笑顔で乗っているではないか。これには驚きを禁じ得なかった。それから「We Want More!」、「We Want More!」とアンコールを求める声が地鳴りのように轟き、「ヘドバンギャー!!」では凄まじいウォールオブデスが作り上げ、最終曲「イジメ、ダメ、ゼッタイ」ではずっと座って観ていた2階席の観客がほぼ全員立ち上がって大フィーバー! 最後は赤いテープと銀の紙吹雪が会場に放たれ、涙腺が緩むほど感動的な終幕だった。切れ味抜群のパフォーマンス、メタル・マナーを熟知した観客、会場のムード、すべてが見事に溶け合った完璧なショウだった。BABYMETALは世界に爪痕を残した、というレベルではなく、絶大なるインパクトを与えた。そう断言できる圧巻のショウだった。

なおこのワールドツアーのロンドン公演は東京・台場Zepp Tokyoでライブ・ビューイングイベントとして生中継され、日本時間早朝4時からの公演にも関わらず1800名を超える観客が集まった。

今月27日に行われるロサンゼルス・The Fonda Theatreでの初のアメリカ・ワンマンライブのチケットも即完売となり、またLADY GAGAのアメリカツアー5公演のサポートアクトも務めることが決定しているBABYMETAL。さらに8月6日にはカナダの大型ロックフェスティバル「HEAVY MONTREAL」への出演も控えており、ますます世界的な注目が高まりつつある。
日本では、9月14日に幕張メッセ・イベントホールにてワンマンライブの開催が決定している他、SUMMER SONIC 2014への出演もアナウンスされている。

そして、今回のワールドツアーの開催を記念して、現在世界的にヒットを記録している1stアルバム「BABYMETAL」の初回限定盤がワールドツアー記念仕様として再プレスされることが決定。枚数限定にて7月26日から販売開始予定となっている。

Text by:荒金 良介
Photo by: Dana (Distortion) Yavin

ライヴ情報

『BABYMETAL WORLD TOUR 2014』
7月27日(日) The Fonda Theatre アメリカ・ロサンゼルス
チケット販売サイト:http://www.axs.com/events/251359

『Heavy Montreal』
8月09日(土)  カナダ・モントリオール

『SUMMER SONIC 2014』
8月16日(土)  日本・千葉 QVCマリンフィールド&幕張メッセ
8月17日(日)  日本・大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場

9月14日(日)  日本・千葉 幕張メッセ

LADY GAGA'S artRAVE: the ARTPOP ball
Support Act:BABYMETAL
7月30日(水)  Phoenix, AZ US Airways Arena
8月01日(金)  Las Vegas, NV MGM Grand Garden Arena
8月02日(土)  Stateline, NV Harveys Lake Tahoe
8月04日(月)  Salt Lake City, UT Energy Solutions Arena
8月06日(水)  Denver, CO Pepsi Center

リリース情報

BABYMETAL、WORLD TOUR 2014およびLADY GAGAサポートアクト決定を記念して、世界的にヒット中の1stアルバム「BABYMETAL」初回限定盤のアンコールプレスが決定!!
BABYMETAL WORLD TOUR 2014 限定ステッカー・ジャケット仕様で、7月26日(土)より随時販売スタート。

1stアルバム『BABYMETAL』
TFCC-86460/¥3,800 +税
※ 初回生産限定盤(BABYMETAL WORLD TOUR 2014 限定ステッカー・ジャケット仕様)

  • minp!音楽ニュース(2014年07月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's