エンタメ情報まとめ minp!

ジャック・ジョンソン,ザ・サーフコースターズ,etc…、FaRaoで「サーフミュージック」チャンネル開設

7月になり、暦の上でも夏本番!でも忙しくてなかなか休暇がとれないという人も多いのでは?そんなアナタにオススメの、海に来た気分になれる「サーフミュージック」チャンネルが、インターネットラジオ"FaRao"で開設された。

「サーフミュージック」チャンネルでは、アコースティック・ギターがメインのゆったり穏やかな楽曲から、「これぞ夏!」を感じさせるロックサウンド、まで幅広く様々なアーティストの楽曲がセレクトされている。そんな中でもオススメの2アーティストをご紹介しよう。

【ジャック・ジョンソン】
アコースティック・ギターの心地よいグルーヴ、オーガニックでリラックスした空気感のサウンドが特徴のハワイ州オアフ島出身の男性シンガーソングライター。それまでハードコア・パンクが主体であったサーフ・ミュージックシーンに新風を起こし、今やミュージシャンやサーファー界など多方面から高い評価を受けるサーフ・シーンの第一人者。7月に開催される「FUJI ROCK FESTIVAL' 14」の初日のヘッドライナーとして来日も決定している。

【ザ・サーフコースターズ】
往年のザ・ベンチャーズを髣髴とさせるサーフ・ロック・サウンドを身上とする、今年デビュー20周年を迎える日本のインストゥルメンタル・ロック・バンド。6月18日に「アンソロジー~20周年記念ベスト・アルバム」をリリース。8月上旬には、アメリカ西海岸ミニ・ツアーを敢行。

上記アーティスト以外にも、Jason MrazやCOLBIE CAILLAT、The Beach Boysといった、夏の定番アーティストが沢山ラインナップされている。海に来た気分になれる「サーフミュージック」チャンネルを是非、聴いてみてほしい。

< 無料で音楽聴き放題のインターネットアプリFaRao >
https://www.faraoradio.jp/

< FaRao Facebook >
https://www.facebook.com/FaRaoRadio

< FaRao Twitter >
https://twitter.com/FaRao_Radio

  • minp!音楽ニュース(2014年07月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's