エンタメ情報まとめ minp!

フジテレビ系ドラマ『GTO』挿入歌に起用されたDOBERMAN INFINITYがデビュー!

その経験に裏付けされた類い稀なるライミングセンスによってEXILE、安室奈美恵ら多くのアーティストとの客演を行なってきたDOBERMAN INCに6月、札幌のクラブシーンを中心に全国で活動し、また劇団EXILEのメンバーで“野替愁平"名義で俳優としても活動するSWAYと、「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 4」ファイリストのKAZUKIが新メンバーとして加入! DOBERMAN INFINITYとしてトイズファクトリーからデビューすることが決定した。

勢いそのままに制作が始まり、5人としては初となる新曲「INFINITY」が完成。さらに、7月8日(火)からスタートするフジテレビ系ドラマ『GTO』の挿入歌として放送され、配信での発売日も8月27日(水)に決まった。YouTubeでスペシャルMVも特別先行配信中なので、まずはドラマとMVをチェックしてみてほしい。

挿入歌について『GTO』主演のAKIRAは、「DOBERMAN INFINITYも、東京から出てくる前から楽曲を聞いていて、下積み時代から仲がよく、いつか一緒に仕事をやりたいなと思った仲間たちです。主題歌の生徒目線で歌ったE-girlsと、鬼塚の力強さを表す、とにかく前に突き進む、疾走感のあるような力強いラップは、今回の鬼塚のテーマソングになればいいなと思っています」と語った。

また、曲を踏まえての番組の見どころについても、「今回は、本当に色んなGTOを楽しんで頂けるのかなと感じています。鬼塚自身もバージョンアップしていると思いますし、なにより生徒たちが映る教室のシーンが生きているんです。新しい映像手法や演出方法に、楽曲が流れることによって、その話数ごとに伝えたいメッセージが視聴者の皆さんに伝わると信じています。今回の『GTO』をより夏色に、そして新シリーズに、染めてくれるのではと期待しています」とコメントを寄せている。

「INFINITY」MV
http://youtu.be/GBQiB3jGxNc

  • minp!音楽ニュース(2014年07月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's