エンタメ情報まとめ minp!

小倉唯の初ソロライブツアーがスタート、2日間で1万人を動員「本当に私は幸せもの」

ツアーの幕開けとなった幕張メッセ イベントホール2days公演では、5月にリリースした新曲「ハイタッチ☆メモリー」を含む全18曲を披露、2日間で約1万人を動員した。

■「PON de Fighting!」を会場全体でダンシング!

昨年7月5日に開催した1stライブ“HAPPY JAM”以来となるソロライブ。今回のライブツアーは「High-Touch☆Summer」というタイトル通り、夏にちなんだ演出が随所にちりばめられた。中でもライブのために夏らしく爽やかにリアレンジされた「いつだってCall Me!*Summer Time ver.」はトロッコに乗りながら初披露され、場内を一周すると会場は多幸感に満ち溢れた。

ライブ後半では、ツアーのためにみんなで一緒に踊れるようにダンスを作り直したという「PON de Fighting!」の振り付けをファンにレクチャー。事前に振り付けレクチャー動画が公開されていたため完璧に踊りこなすファンも多く、会場全体が和やかなムードに包まれた。

■10月スタートのアニメOPテーマ担当を報告

MCでは、自身も“リンネ・ベルリネッタ”役で出演する10月放送開始予定のTVアニメ「ViVid Strike!」のオープニングテーマを担当することをファンへ報告。最後に「人生の中で一度きりしかないこの空間で、こんなにも素敵なみなさんと楽しい時間を共有する事ができて、本当に私は幸せものだなと思っています。皆さんの声援に応えられるように頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします!」と涙を流しながらファンへの感謝を口にし、ソロツアーの開幕となる2Days公演は大盛況に終わった。

ツアーはこの後、7月17日(日)に愛知、8月6日(土)に大阪を巡り、千秋楽となる8月14日(日)自身の地元・群馬での凱旋ライブが予定されている。詳細については公式サイトをチェックしておこう。

  • minp!音楽ニュース(2016年07月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's