エンタメ情報まとめ minp!

佐々木恵梨2ndシングルは、話題のADVフルリメイク作「YU-NO」OPとPSVita版「プラメモ」OPのWタイアップ

今作は、1996年にPC版が発売され高い評価を獲得、その後セガサターンなどに移植が行われた名作SFアドベンチャーゲームの20年越しとなるPS4/PSVitaでのフルリメイク作「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」のOPテーマ「Recalling」と、PS Vita版「プラスティック・メモリーズ」のOPテーマ「Last Diary」のWタイアップ・両A面シングルとしてリリースされる。「Recalling」では作詞を佐々木恵梨本人が、作曲を志倉千代丸が担当している。「Last Diary」はアニメ版と同じく作詞を林直孝(原作・脚本)、作曲を千葉“naotyu-”直樹が担当しており、シングルにはその他にも佐々木恵梨本人が作詞・作曲した書き下ろし新曲も収録される。

シングルは3形態での発売となり、「初回限定 YU-NO盤」「初回限定 プラメモ盤」には各作品の描き下ろしイラスト(YU-NO盤:キャラクターデザイン凪良描き下ろし、プラメモ盤:動画工房描き下ろし)を使用したデカ帯が付属する。また、7月3日(日)にベルサール秋葉原にて開催される“5pb.祭り2016”にて本作の先行予約&サイン会の実施が予定されているので、気になる人はチェックしておこう。

なお、PS4/PSVita「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」は11月17日、PSVita「プラスティック・メモリーズ」は10月13日にそれぞれ発売となる。PSVita「プラスティック・メモリーズ」EDテーマは今井麻美が担当、OPを担当する佐々木恵梨ともどもアニメ版からの続投となる。

  • minp!音楽ニュース(2016年06月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's