エンタメ情報まとめ minp!

TVシリーズ・劇場版・ゲーム版にCD未収録曲まで完全収録の「ストライクウィッチーズ」劇伴CD-BOX発売決定

歌モノ楽曲を網羅したCD-BOX『ストライクウィッチーズ 秘め歌コンプリートBOX『STRIKE WITCHES』』に続いてのリリースとなる今作には、TVシリーズ・劇場版のBGMを網羅するほか、ニンテンドーDS専用ソフト『ストライクウィッチーズ-蒼空の電撃戦 新隊長 奮闘する-』/プレイステーション2専用ソフト『ストライクウィッチーズ-あなたとできることA Little Peaceful Days-』のゲーム版2作のBGMやCD未収録の楽曲を収録した、CD3枚・Blu-ray Audio1枚の計4枚組CD-BOXとして発売される。

なお、前述の『ストライクウィッチーズ 秘め歌コンプリートBOX『STRIKE WITCHES』』の発売を記念したイベントが7月9日に山野ホールにて開催されるほか、TVアニメ「ブレイブウィッチーズ」の情報も続々公開されているので気になる人はチェックしておこう。そしてこの度、「ストライクウィッチーズ」シリーズの音楽を全て担当している長岡成貢よりコメントが到着している。

■長岡成貢コメント(「ストライクウィッチーズ」シリーズ音楽担当)

――音楽を担当することが決まったときの思いは?
このようなジャンルは始めてだったので、とにかく嬉しかったし、ワクワクしました!一番最初の打ち合わせの時、高村監督からアニメっぽくしないで映画のサウンドトラックみたいなオーケストラサウンドにして欲しいと言われたのがとても印象的で、興奮したのを覚えています。

――実際に流れているのをご覧になった感想は?
そりゃもう感激しました!「カコイイっ~!!」の一言です。(笑)
大空を駆け巡るウィッチーズたちの姿と自分の作った曲、効果音が一体化した爽快感はサイコーですね。作曲家冥利に尽きる瞬間です。

――シリーズで続けて担当することができたことに対してはどのように思われますか?
ウィッチーズのメンバーの一人?になれた気分です。とにかくとても最高に名誉な事ですね。
劇場版の時は全て新曲でいくのかなと思ってましたが、やはりこのシーンにはこの曲!というストライクウィッチーズの世界が既に出来てましたし、その時点でかなりの曲数も溜まってましたから、過去の曲は使って、足りない部分を新曲で補おうという事になりました。劇場版については5.1chサラウンドでMIX出来たのが良かったですね。

――今回、BOXで聴いていただきたいポイントは?
シリーズで使用された楽曲がこれだけ一気に揃うと、平和な曲、楽しい曲、悲しい曲に戦闘曲、ネウロイの恐怖!など、とにかくいろいろな世界、サウンド、メロディが詰まっています。勉強や作業中に好きな曲を聞いたり、朝の目覚めに、「ストライカーの飛翔」を聞くなど?(笑)毎日の生活のいろいろなシーンの中で、またストライクウィッチーズのあの場面、この場面を思い出しながら存分にサウンドを楽しんでもらえたら嬉しいです。

――最後にメッセージを。
これからもウィッチーズ・ワールドを作り続けていきたいと思ってますので、皆さんの応援よろしくお願いします!

(C)2014島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団

  • minp!音楽ニュース(2016年06月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's