エンタメ情報まとめ minp!

鈴木達央&宮野真守「SRX」アニメOPで再びデュエット「珍しいコンビなので、そこも楽しんで頂けたら」

8月3日にリリースされるOPテーマ「青と紅のフォルツァート」では、ゲームでも人気を博したヨウスケ(CV:鈴木達央)&タクト(CV:宮野真守)のデュエットが再び実現し、“SRX”の総合サウンドプロデューサーを務める志倉千代丸が作詞作曲を担当する。一方、8月24日にリリースされるEDテーマ「old revelation」は、ヒジリ(CV:KENN)が切なく歌い上げるナンバー。こちらは“SRX”シリーズのサウンドディレクターを務める高井ウララが作曲を手掛ける。

両シングルのジャケットはTVアニメ描き下ろし仕様となり、シリーズ構成を担当する永川成基(ストーリーライダーズ)書き下ろしシナリオのミニドラマも収録。出演はヨウスケ(CV:鈴木達央)、タクト(CV:宮野真守)、ヒジリ(CV:KENN)となっており、OPシングルとEDシングルで別々のシナリオが収められる。

シングルの詳細についてはアニメ公式サイトを参照されたい。そしてこの度、OPテーマを歌う鈴木達央&宮野真守からのコメントも到着している。

■鈴木達央(駒江クリストフ・ヨウスケ 役)コメント

久しぶりにタクトと曲を歌いました。
珍しいコンビなので、そこも楽しんで頂けたら。 TVアニメスタッフ一丸となって頑張ります。

■宮野真守(霧澤タクト 役)コメント

聞き所はこのビシビシ感じるヒーロー感ですよね。
めっちゃかっこいいヒーローものが始まるんじゃないかっていうくらい、期待の高まるたぎる曲になっています。
その曲調や歌詞に感化されて、僕らの歌声も力強くなったり、思いがどんどんこもっていくので、そういう部分を皆さんに聞いてもらいたいし、届けたいし、アニメを盛り上げられたら良いなと思います。
これから続くSRXの世界を存分に楽しんで頂けると嬉しいです!

(C)2016 RED/Rejet/STORY RIDERS,SRX PARTNERS

  • minp!音楽ニュース(2016年05月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's