エンタメ情報まとめ minp!

<FUJI ROCK FESTIVAL'11>コールドプレイ 初日グリーンのトリで18曲を披露

大雨に見舞われたた初日のフジロック、満員となった会場でオーディンエンスから最大級の喝采を浴びた登場したコールドプレイは、炸裂する花火の中ショウをスタート。新曲「MX」「HURTS LIKE HEAVEN」などを次々と演奏し初期の代表曲「イエロー」、新曲「Major Minus」に続いて「ロスト!」ではこの日の天候を意識してかアメリカのミュージカル『雨に唄えば』の主題歌を挟む粋なアレンジを披露、雨の日限定のヴァージョンで日本のファンを喜ばせた。

演奏中には照明が雨の客席を照らし、ヴォーカルのクリス・マーティンは「いいね! よく見えるよ。美しい。災害に立ち向かう皆さんを尊敬します。バンドをやっていて無力感を感じることもあるけど、今日は来てくれてありがとう」とコメント、滞在中には日本のスタッフに「地震からの復興はどう? 大変だね」と尋ね気遣っていたという。

日本滞在中にはベースのガイ・ベリーマンはゲームセンターに立ち寄った時の写真などプライベートのオフィショット写真がフェイスブック(www.facebook.com/coldplay)に公開中。本人たちがサインしたTシャツのプレゼントがEMIミュージック・ジャパンのウェブサイト(emij.jp/coldlay/) とツイッター(@EMI_JP_SPECIAL)で案内されている。

【コールドプレイ 2011年7月29日
<FUJI ROCK FESTIVAL '11>Green Stageセットリスト】

1)MX
2)Hurts Like Heaven
3)イエロー Yellow
4)イン・マイ・プレイス In My Place
5)Major Minus
6)ロスト!〜7)雨に唄えば Lost! 〜Singin’ In The Rain
7)サイエンティスト The Scientist
8)哀しみのロンドン Cemeteries Of London
9)ヴァイオレット・ヒル Violet Hill
10)ゴッド・プット・ア・スマイル・アポン・ユア・フェイス God Put A Smile Upon Your Face Us Against The World
11)ポリティック Politik
12)美しき生命 Viva La Vida
13)Charlie Brown
14)ライフ・イズ・フォー・リヴィング Life Is For Living
15)クロックス Clocks
16)フィックス・ユー Fix You
17)ウォーターフォール〜一粒の涙は滝のごとく Every Teardrop Is A Waterfall
(英語表記は新曲)

  • minp!音楽ニュース(2011年08月02日)
  • 制作協力:okmusic UP's