エンタメ情報まとめ minp!

SiM、新曲「MAKE ME DEAD!」MVでメンバー全員がゾンビに!?

ディレクションしたのは、SiMの「GUNSHOTS」や「WHO'S NEXT」、「Blah Blah Blah」のほか、coldrainやCrossfaith、BABYMETALといった数々のラウド系アーティストを手掛けるINNI VISION。今作では、なんとSiMのメンバー全員がゾンビの特殊メイクに挑戦! ゾンビといえばマイケル・ジャクソンの「スリラー」が思い起こされるが、それから30年以上を経たメイク技術の進歩により、子どもなら震えあがってしまうであろうぐらいの、 超リアルなゾンビたちが描かれている。

MVでは、まずドラムのGODRiがゾンビ犬(?)にかまれ感染、次々にギターのSHOW-HATE、ベースのSINと感染してゾンビ化、3人の様子がおかしいことに気付いたボーカルのMAHがショットガンを構えるものの、かつての仲睦まじさを思い起こして撃つことができず、MAHまでも感染してしまうという物語が描かれており、またよく見るとSHOW-HATEはホウキ、SINはラケットを弾き、MAHはボロ靴で歌うという細やかな描写もあり、SiMとINNI VISIONによる黄金タッグならではのセンス・オブ・ユーモアを細部に見ることができる。

自身の主催するイベント「DEAD POP FESTiVAL」の野外フェス化の成功、また“最初で最後の”日本武道館公演の成功を経て、大注目作のアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』で、果たしてSiMはどこへ向かうのか? ますます目が離せなくなってきた!

「MAKE ME DEAD!」MV


https://youtu.be/DHQSXYNdcF8

  • minp!音楽ニュース(2016年03月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's