エンタメ情報まとめ minp!

<FUJI ROCK FESTIVAL'11>雨の中初日が終了、国内バンド勢も圧巻のパフォーマンスを披露

フジロック初日あいにくの雨、ぬかるんだ地面となってしまった会場だがそれでも多くの来場者が足を運び、日本最大級の音楽の祭典が今年もスタートを切った。

『WHITE STAGE』ではサニーデイサービスが登場、「若者たち」、「コーヒーと恋愛」など往年の名曲を披露しフロントマン・曽我部恵一の甘い歌声とメロディーにオーディエンスは酔いしれた。また、国内を代表するインストバンド・SAKEROCKも出演し、浮遊感あるサウンドを次々に展開、トロンボーンの飽和的なサウンドが良く響き、野外ならではのゆたっりした空気が会場を包みこんでいた。

さらに、『WHITE STAGE』初日のトリを元クラッシュのミック・ジョーンズ率いるBIG AUDIO DYNAMITEが努め、日本のロックファンの期待を裏切らないパフォーマンスを披露。
97年のバンド分裂より再始動した同バンド。いまだ衰えないバンドアンサンブルを見せつけ、若いオーディエンスも巻き込んで会場全体を一つにし堂々の『WHITE STAGE』初日トリを務めた。

初日から悪天候となった<FUJI ROCK FESTIVAL'11>、しかし“不自由さ”を楽しむというスタンスが来場者に定着しており、オーディエンスは自由なスタイルで音楽を楽しみ例年通りの盛り上がりでスタートを切った。

なお、本イベントは本日7月30日(土)・31日(日)と残り2日間開催される。

【イベント情報】
<FUJI ROCK FESTIVAL'11>
開催日:7月29日(金)・30日(土)・31日(日)
会場:新潟県・苗場スキー場

  • minp!音楽ニュース(2011年07月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's