エンタメ情報まとめ minp!

レオナ・ルイス、11月発売予定の3rdアルバムからリード曲「コライド」を公開

イギリスの人気オーディション番組『X-Factor』出身で過去2作のアルバムで1000万枚のセールスを記録したイギリス出身のシンガー、レオナ・ルイスが、11月に発売を予定している通算3作目のニュー・アルバムから1stシングル「コライド」を公開した(bcove.me/eiew0ok2)。

リアーナ、ニーヨ、ブリトニー・スピアーズ、ケイティ・ペリー、ブラック・アイド・ピーズなどを手がけ、グラミー受賞歴もあるサンディ・ヴィーのプロデュースによる同シングルは、ハッピーさ、キャッチーさ、そして、世界的成功を収めた最大の魅力であるレオナの「声」がフィーチャーされた夏にぴったりなダンス・ポップで自身も「みんなに私のまた違った面を感じてもらえることに凄くエキサイトしてる。色んなジャンルやスタイルにチャレンジすることって本当に楽しい。凄く夏にぴったりなこの曲をみんなに楽しんでほしいし、他のアルバムの曲を聴いてもらうのも待ちきれないわ」と語っている。

なおニューアルバムは、シングルを手がけたサンディ・ヴィーを始め、レオナ最大のヒット曲「ブリーディング・ラヴ」も手がけたライアン・テダーやアリシア・キーズの「エンパイア・ステイト・オブ・マンド」で知られるアル・シュックス、さらに、クロード・ケリー(ブルーノ・マーズ、クリスティーナ・アギレラ、ブリトニー・スピアーズ他)、チャック・ハーモニー(ニーヨ、リアーナ他)、フレイザー・T・スミス(アデル、カイリー・ミノーグ他)など、豪華なプロデューサー/ソングライター陣が参加している。

【リリース情報】
レオナ・ルイス
ニュー・アルバム『タイトル未定』
2011年11月発売予定

  • minp!音楽ニュース(2011年07月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's