エンタメ情報まとめ minp!

「コンクリート・レボルティオ」第2期EDテーマに玉置成実がボーカル参加

2016年4月より放送開始となるTVアニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」の第2期「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG」のEDテーマを、第1期に引き続きギタリスト・山本陽介が担当することが明らかになった。


アニメ1期のED曲「The Beginning」でアーティストデビューを果たした山本陽介が引き続き担当するEDテーマ「ALL-WAYS」では、フィーチャリングボーカルに数々のアニメ主題歌などを担当し、高い支持を集めている玉置成実が参加。その熱いギターとボーカルの掛け合いを、公開された15秒TVスポット動画で早くも聴くことが出来る。CDは5月25日にリリースが決定。アーティスト盤(CD+DVD)、アニメ盤の2形態でリリースされ、アーティスト盤DVDには「ALL-WAYS」のMusic Clipが収録される。

なお、既報の通り「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG」のOPテーマはZAQが担当。4月17日に開催されるイベント“TVアニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」神化超人フェス”に、山本陽介、玉置成実らとともに参加し、SPライブを披露する予定となっている。

(C)BONES・會川 昇/コンクリートレボルティオ製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2016年03月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's