エンタメ情報まとめ minp!

高取ヒデアキ&大西洋平がファンと一緒に“ジュウオウダンス”、同時中継では22,000人超が視聴

スーパー戦隊シリーズ第40作目「動物戦隊ジュウオウジャー」の主題歌CD発売記念イベントが、リリース日である2016年3月2日(水)東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにて開催され、OPテーマを歌う高取ヒデアキ、EDテーマを歌う大西洋平、そしてジュウオウイーグルが登壇した。


●ジュウオウジャーに加え、ハリケンジャーも

800人を超えるファミリーと特撮ファンによる歓声に包まれる中、イベントは高取ヒデアキによる「動物戦隊ジュウオウジャー」で幕を開ける。歌唱中にはスペシャルゲストとしてジュウオウイーグルが応援に駆けつけ、熱いステージを繰り広げた。その後、集まったファンに感謝の言葉を伝えると、第40作を迎える「動物戦隊ジュウオウジャー」について「(スーパー戦隊シリーズに)14年くらい携わらせていただきましたが、このアニバーサリーに関わることができて嬉しい。」と喜びを語った。そして「第2話で使われた場所に立てて嬉しい。」と縁の地でイベントを開催する喜びを語ると、スーパー戦隊シリーズに関わるきっかけになった曲として「ハリケンジャー参上!」を熱唱した。

●さらに忍者繋がりでニンニンジャー、そしてファンと“ジュウオウダンス”

“忍者”モチーフの「忍風戦隊ハリケンジャー」をうけ、続いて大西洋平が登場すると、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」よりOPテーマ「さぁ行け! ニンニンジャー!」を披露する。そして「もう踊れるっていうお友達はいる?」と問いかけると、「レッツ! ジュウオウダンス」をジュウオウイーグルを迎え、ダンスとともに歌唱。ファンとの息ぴったりのパフォーマンスを繰り広げ、「今年一年たくさん踊ってください!」と呼びかけた。

●最後は大西、高取、ジュウオウイーグルの3人とファンが一緒にダンス

イベントはその後もう一度「動物戦隊ジュウオウジャー」をフルサイズで高取が披露し、最後は「レッツ! ジュウオウダンス」を大西、高取、ジュウオウイーグルの3人と、会場に集まったファンで一緒にダンスパフォーマンス。そしてCD購入者を対象に、高取ヒデアキ、大西洋平、そしてジュウオウイーグルによるハイタッチ会を実施すると、大盛況でイベントは幕を下ろした。

なお、この模様はLINE LIVEにて中継され、22,000人超のファンも同時に楽しんだとのこと。

<セットリスト>

M1.動物戦隊ジュウオウジャー(TVサイズ) 歌:高取ヒデアキ
M2.ハリケンジャー参上!(フルサイズ) 歌:高取ヒデアキ
M3.さぁ行け!ニンニンジャー!(TVサイズ) 歌:大西洋平
M4.レッツ! ジュウオウダンス(フルサイズ) 歌:大西洋平
M5.動物戦隊ジュウオウジャー(フルサイズ) 歌:高取ヒデアキ
M6.レッツ! ジュウオウダンス(TVサイズ) 歌:大西洋平

●ジュウオウジャー主題歌CDは3月2日にリリース

シリーズとしては15年ぶりに“動物”モチーフにした作品「動物戦隊ジュウオウジャー」の主題歌CDには、高取が歌うOPテーマ「動物戦隊ジュウオウジャー」と、大西が歌うEDテーマ「レッツ! ジュウオウダンス」を収録。また、OPテーマを彩るコーラスグループ“ヤング・フレッシュ”には、スペシャルゲストとして、「秘密戦隊ゴレンジャー」以来、41年ぶりにスーパー戦隊シリーズのOPテーマに参加する堀江美都子も名を連ねている。

初回限定盤(CD+玩具同梱)と通常盤(CDのみ)の2タイプが存在し、初回限定盤には株式会社バンダイより3月5日に発売となる「ジュウオウキューブmini キューブイーグル」と「ジュウオウジャーフィギュア ジュウオウイ―グル」の2種の玩具を先行同梱。なお、「ジュウオウジャーフィギュア ジュウオウイ―グル」は、主題歌CD初回限定盤だけの特別な塗装が施された、約5.5cmのフィギュア「ジュウオウジャーフィギュア ジュウオウイーグル重塗装版」となっている。

(C)2016 テレビ朝日・東映AG・東映

  • minp!音楽ニュース(2016年03月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's