エンタメ情報まとめ minp!

三森すずこが歌う「聖戦ケルベロス」ED曲が解禁「また「聖戦ケルベロス」に関わることができてとてもうれしい」

2016年4月よりテレビ東京他にて放送がスタートするアニメ「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」より、三森すずこの歌うEDテーマ「Xenotopia(ゼノトピア)」の一部がアニメ映像と共に解禁された。


「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」は、累計プレイヤー数300万人以上の人気ソーシャルゲーム「聖戦ケルベロス」を原作とするTVアニメ。先日解禁された内田真礼が歌うOPテーマ「Resonant Heart」に引き続きの解禁となる。なお、「Xenotopia」は三森すずこの6thシングルとして、初回限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2タイプで5月25日にリリース。初回限定盤付属のDVDには「Xenotopia」のMVなどが収められる。

「聖戦ケルベロス」原作ゲームで“ピンクミューズ”役の声優を務めていた三森は、同曲について「以前、ピンクミューズを演じさせて頂いた「聖戦ケルベロス」がTVアニメ化!ということで、エンディングテーマを担当させて頂き、また「聖戦ケルベロス」に関わることができてとてもうれしいです。「Xenotopia」という楽曲は“異世界の理想郷”を表現しています。アニメも楽曲も是非お楽しみ下さい!」とコメントしている。

なお、内田真礼が歌う同アニメのOPテーマ「Resonant Heart」は、内田の4thシングルとして、初回限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2タイプで5月11日にリリースとなる。

  • minp!音楽ニュース(2016年03月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's