エンタメ情報まとめ minp!

ベンチャーズ、ボブ・ボーグル追悼盤発売 夏の風物詩ジャパン・ツアー今年も開催

1960年代日本で空前のエレキブームを巻き起こし、現在も定期的に来日している偉大なインスト・バンド、ザ・ベンチャーズが、2009年に死去した初代リード・ギタリストで後にベーシストとなったボブ・ボーグルへの追悼作となる『永遠のウォーク・ドント・ラン〜ボブ・ボーグル・メモリアル・アルバム〜』をリリースした。

享年75歳で死去したボブ・ボーグル。その死から2年の時を経てベンチャーズの監修・選曲による追悼アルバムが完成した。
今回のアルバムでは、ドン・ウィルソンはじめベンチャーズのメンバーが、ボブのリード・ギター、ベース・ギターが際立つ曲を選曲。初期の代表曲「ウォーク・ドント・ラン」、「パーフィディア」、「木の葉の子守歌」、「ブルームーン」などに加え、「ミザルー」、「アイ・オブ・ザ・タイガー」など後期のヒット曲、更には「スキヤキ」、そして未発表曲となる「荒野の七人」など、ボブのリード・ギターが光る名演が揃っている。

「彼のギター・プレイは誰とも違う、唯一無二のものだった」とドン・ウィルソンが語るボブのプレイは非常に独創的で、後のミュージシャンにも大きな影響を与えてきたが、そのユニークな才能はこのアルバムで充分堪能することが出来る。

現在ベンチャーズは、結成当初からのリーダー、ドン・ウィルソン(リズム・ギター)を中心にジェリー・マギー(リード・ギター)、ボブ・スポルディング(ベース)、レオン・テイラー(ドラムス)というメンバーで今でも精力的に活動を行っており7月16日東京・福生市民会館から、日本の夏の風物詩ともなったベンチャーズ夏の全国ツアーがスタート。今年も日本全国津々浦々でコンサートが行われる。

【リリース情報】
ボブ・ボーグル追悼アルバム
ベンチャーズ『永遠のウォーク・ドント・ラン〜ボブ・ボーグル・メモリアル・アルバム〜』
2011年7月13日発売 TOCP-71095 ¥2,500(税込)
監修・選曲:ベンチャーズ
ドン・ウィルソン、レオン・テイラー、フィオナ・テイラー、ダン・フォルテによる、ボブ・ボーグルに捧げるコメント
ボブ・スポルディングによるライナーノーツ封入

【収録曲】
1.ウォーク・ドント・ラン
2.パーフィディア
3.木の葉の子守歌
4.ブルー・ムーン
5.ホーム
6.ナイト・トレイン(ボブ/リードギター・ヴァージョン)
7.スリープ・ウォーク
8.キャラヴァン(ボブ/リードギター・ヴァージョン)
9.ロンサム・タウン
10.ムーン・ドウグ
11.イエロー・バード
12.カウンターポイント
13.ロリータ・ヤ・ヤ
14.スキヤキ
15.ある晴れた日に
16.ジョイ
17.ミザルー
18.ベートーヴェン・ファイブ・オー
19.ハリケーン
20.アイ・オブ・ザ・タイガー
21.荒野の7人(未発表曲)

  • minp!音楽ニュース(2011年07月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's