エンタメ情報まとめ minp!

アジカン後藤、自身が編集長を務める新聞『THE FUTURE TIMES』をゲリラ配布

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が自ら編集長を務める新聞『THE FUTURE TIMES』の<00号>が完成、これを受け編集長・後藤によるゲリラ配布が昨日7月13日17時30分に渋谷・タワーレコード前で行われた。

3.11の震災以降、音楽はもちろんのこと一人の人間として社会に対し様々なアプローチを行っている後藤が「今回の震災を機に、新しい時代のこと、これからの社会のことを“未来を考える”をキーワードに発信したい」というアイディアをもとに創刊した『THE FUTURE TIMES』。

今週末16日(土)・17日(日)に行われるアジカン主催『NANO-MUGEN FES.2011』での正式配布に先駆け、編集長自らタワレコ渋谷店でのゲリラ配布を敢行、事前告知が<THE FUTURE TIMES公式Twitter>で10分前に行われたにも関わらず、噂を聞きつけた多くの人々がタワレコ前を訪れ後藤自ら刷り上がったばかりの新聞を手渡した。

また、『THE FUTURE TIMES<00号>』創刊と同時に「THE FUTURE TIMES オフィシャルHP」(www.thefuturetimes.jp)が開設され、創刊に寄せての後藤のコメントを掲載「未来について話そう」と題し新聞発行の経緯と想いを綴っている。

なお、『THE FUTURE TIMES』はナノムゲンでの配布後7月22日(土)よりタワーレコード全店で配布予定。今後の展開についてはオフィシャルHPで随時発表される。

  • minp!音楽ニュース(2011年07月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's