エンタメ情報まとめ minp!

ファンキー加藤、2年振りのインストアライヴでショッピングモールを揺らす

ファンキー加藤が2016年第1弾シングル「中途半端なスター」のリリースを記念して、2年ぶりとなるインストアライヴをゆめタウン出雲とイオンレイクタウン越谷にて行なった。


2月27日のゆめタウン出雲でのインストアライヴは、ファンモン時代に行なったことがあり、なんと7年ぶりのステージ。当時は会場どころか館内への入場規制が掛かるなど大変な盛り上がりをみせたが、今回も熱量は変わらず、のべ2,500名以上のファンが集まり大変な盛り上がりをみせた。

翌28日には埼玉イオンレイクタウンでライヴ。 2曲目の「輝け」で、ステージ脇のスピーカーの上によじ登ると、そのまま1曲終わるまで歌い続け、会場は大盛り上がり。 アンコールで登場の際は「会場の方に怒られています。今日でここでの(自分の)インストアライブは最後になるかもしれません。なので、最後に1曲だけめちゃくちゃ盛り上がっていきましょーっ!」と絶叫と共に今度は逆のスピーカーによじ登り、スピーカーの上でタオルを振り回しながらアンコールを歌いきった。

この日はアンコールを含め計6曲のステージの中、6曲中2曲をステージ脇のスピーカーの上で歌い続けるなどの大暴れは、ショッピングに来ている一般客をも巻き込みその場がまるでライヴハウスかと錯覚を起こすような圧巻のステージだった。 自らのライブの原点というショッピングモールでのステージで、2日間のべ5,500名以上もの人の心を打ち抜く彼のパワー目の当たりにした人達に、彼のことを「中途半端なスター」と思った人はいないだろう。

ファンキー加藤は、4月16日に日本ガイシホールにて、2016年最初のワンマンライヴ『I LIVE YOU 2016 in 名古屋』を開催することが決定している。

『I LIVE YOU 2015 in 名古屋』

4月16日(土) 愛知 日本ガイシホール
開場16:00/開演17:00

  • minp!音楽ニュース(2016年03月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's